ペレグリンから、あの名作コンテナをテーブル化できる技あり新作ローテーブル。

Minoru Akiba

小洒落たアウトドアギア、特にファニチャーで人気を博す「Peregrine Design(ペレグリンデザイン)」が、興味深いローテーブルをリリース。ソロで使い勝手がよさそうなサイズ感で、脚をたためばあの名作コンテナにジャストフィット。マルチに活躍しそうなウッドテーブルだ。

Table Of Contents : 目次

キュートな天然木のソロテーブル。

マーモット テーブル ¥14300

ペレグリンの新作、折りたたみ式の小型ウッドテーブル。材料はタモ材で、天然のためひとつひとつオリジナルの木目を持つ。表面は植物性の自然オイルで仕上げられ、ペレグリンらしいナチュラルな温かみが魅力だ。

脚を踏ん張る姿がなんともキュート。天板サイズは45×32.5cmで、高さは17cm。ソロキャンプ用、もしくはデュオのサイドテーブルとして最適なサイズだ。

脚を折りたたむと厚さ7.3cmに。たたまれた脚は下方向に向けてもブラブラと遊ぶことなく、しっかりと天板の裏に固定される。

ところで天板裏には、不必要に思われる四角い枠がある。天板の支柱としては少々大げさなパーツだが……。

 

シェルフコンテナ25にジャスト。

脚をたたんだ状態で、スノーピークの「シェルフコンテナ25」にジャストフィットする。先ほど触れた天板裏の四角い枠は、このためのパーツだ。ちなみにシェルフコンテナを開いた状態でも設置できるそうだ。

【スペック】
材質:タモ
展開サイズ:W45×D32.5×H17cm
収納サイズ:W45×D32.5×H7.3cm
重さ:約1.8kg
耐荷重:約10kg

購入はこちらのブランド公式オンラインショップで。シェルフコンテナ25の愛用者なら見逃し厳禁だ。


(問)ペレグリンデザインファクトリー tel:03-6712-2821 www.peregrine-f.com/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム