高コスパなクーラーボックスを発見!“ちょうどいい”スペックを実現した新ブランド「リオソル」のハードクーラー。

今夏生まれた新アウトドアブランド「RIOSOL(リオソル)」からデビュー作となるクーラーボックスが登場。“アウトドアをもっと身近に、もっと手軽に”と標榜するブランドだけあって、コスパの高さに注目だ。

シンプルでお洒落な王道デザイン。

ARTICO HARD COOLER 58QT(TAN) ¥31680
ARTICO HARD COOLER 26QT(TAN) ¥20680

こちらが新ブランド・リオソルがリリースしたクーラーボックス。容量は58QT(約55L)と26QT(約24.6L)の2種が用意される。ルックスはソリッドかつミリタリーテイストな仕上がり。

海外製のハイエンドなハードクーラーに見られるような、シンプルな王道デザインが採用された。そしてそういった海外製よりも、かなりリーズナブルであることに注目したい。

衝撃に強い一体成型製法によって作られており、カラーはタンの他にチャコールグレーも。いずれもテントサイトに馴染みやすいカラーで、悪目立ちして雰囲気を損なう心配はない。

サイズ的には、ソロ~デュオの一泊なら26QT、連泊もしくはグループやファミリーでの一泊なら58QTだろう。

 

気の利いたディテール&十分なスペック。

フットパッドやラッチ、パッキンはシリコン製。内部をしっかりと密封し、かつ任意の場所に置いたときに滑りにくい。かさばらないロープハンドル(クッション性のある取っ手付き)が採用されているのも高ポイント。

厚さ約3cmの断熱材による保冷力は十分で、26QTモデルで「3℃以下/約66時間、5℃以下/約96時間を保持」と目安が公表されている。これで58QTモデルが3万円強という価格はお買い得だろう。

【SPEC】
サイズ(26QT):約W463×D352×H336mm
重量(26QT):約6.3kg
サイズ(58QT):約W725×D393×H419mm
重量(58QT):約11kg
本体外層:LLDPE(低密度ポリエチレン)
本体内側層:PU(ポリウレタン)
パッキン:シリコーン

ただいまリオソルの公式オンラインストアで予約販売受付中。発送は6月中旬以降を予定している。


(問)リオソル https://riosol.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout