達人たちの、愛用ギア拝見。春キャンプ気分を盛り上げる逸品勢揃い。#8

いよいよ本格的なキャンプシーズンがスタート!! ということで、おしゃれ外遊び派が頼りにする定番から自慢の逸品、この春投入予定のニューカマー まで、愛用ギアをたっぷり拝見してきました。今年はどんなアイテムを使おうかと検討しているキャンパーのみなさん、ぜひ参考にしてみてください。

今回はTARPtoTARPのオーナー・須山さんの男前なギアラインナップを拝見!

須山友之/TARPtoTARP オーナー

2019年にキャンプ好きが集える「タープトゥタープ」を横浜にオープン。日中はカフェ、夜はバーとして営業中。自身は5年前にファミリーキャンプをはじめ、その魅力に魅せられたそう。現在はアウトドアを軸として、都会と自然を行き来するライフスタイルを楽しんでいるとか。

 

コーヒーを楽しむ、カフェライクなキャンプギア。

横浜にあるアウトドアラバー御用達のカフェ「タープトゥタープ」を営む須山さん。機能的、シンプルさ、自然に調和する色味の3つをキーワードにギアを選んでいた。「“キャンプ専用の道具”というカテゴリーに囚われず、日常で使えるアイテムを流用してみるなど、とにかく何でもキャンプに持っていって使ってみます」。

キャンプ中は自然の中で、何もしないことを満喫する須山さん。まるで自宅かのように野外の開放的な雰囲気の中で休日を楽しむ。そんな贅沢な時間に使う道具だからこそ、環境を選ばず愛用できるものが多いのだろう。

コマンダンテのニトロブレードコーヒーグラインダー

ハンドミルの最高峰と称され、世界中のトップバリスタからも愛される逸品。工学的な研究の上で高い精度で設計され、極細挽きから粗挽きまで、類を見ないほど均一に挽くことができる。

ビースティーコーヒーのケトル

「抜群にお湯が注ぎやすいのと、温度計があることによって、お茶や紅茶などのコーヒー以外の飲み物に使える便利さがいいです。上品なカパーの色味は置いているだけで絵になります」。

燕三条キッチン研究所の4W1H

1枚の食パンでホットサンドが作れるという、ありそうでなかったサイズのホットサンドメーカー。「ピーナッツバターなどを挟んで、ちょっとしたスイーツも作れるので重宝しています」。

ソルワークス×タープトゥタープのソルオル

元々キャンプ仲間だったというsol氏が手掛けたランタンカバーに、タープトゥタープのスタンプが押されたコラボモデル。LEDランタンの明るさを抑え雰囲気のある光を灯してくれる。

hxo デザインのhxo テーブル

台湾ブランドのテーブルは、ウッドとステンレスの組み合わせが特徴。「専用アクセサリが豊富で拡張性が高い。収納するととてもコンパクトになるので、クルマの積載に優しいのも嬉しい」。

  • Photo/Chie Kushibiki,Seiji Sawada
  • Text/Showgo Komatsu,Hikaru Kamo,
  • Shiyori Kawamura(RIDE MEDIA&DESIGN)

達人たちの、愛用ギア一覧

外遊びの達人たちの愛用ギアをもっと見るなら……!!

別冊ゴーアウトの人気シリーズ最新刊「CAMP GEAR BOOK vol.4」絶賛発売中! 今回は、総勢42名ものキャンプ通たちが選ぶ、機能もデザインも大満足な愛用ギアたちをたっぷりご紹介! ここで紹介した他にも、レアなギアや今期注目のギアがたくさん詰まった1冊となっているので、下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニ、電子書籍でぜひお求めください。

■別冊GO OUT CAMP GEAR BOOK vol.4 定価¥1100

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout