革グローブの弱点を克服! オレゴニアンキャンパー発、独自構造の“3D”グローブ。

男前な収納ギアで知られる「Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)」だが、手がけるアイテムは多岐にわたり、魅力的なドリップポットがリリースされたことも記憶に新しい。今回ピックアップするのは、キャンプ用のレザーグローブ。未体験の使い心地を提供する斬新なアイテムだ。

ロデオグローブのメーカーと共同開発。

キャンパーグローブ3D ¥4400

オレゴニアンキャンパー発のレザーグローブは、米国アイダホ州のロデオ用グローブメーカーと共同開発。手綱をしっかりと掴むためのノウハウが活かされている。上質な牛革を使用しており、丈夫かつしなやかで、手に馴染みやすい。

 

最大の特長は指の曲げやすさ。

手先を守るレザーグローブにはどうしても厚みが必要で、「指を曲げにくい」「何かを握るときにストレスを感じる」という宿命がある。しかしキャンパーグローブ3Dは、これを見事に克服。指関節のサイド部分にやわらかい山羊革を使うことで、レザーグローブらしからぬ握りやすさを実現した。

指を曲げやすいという特長により、アウトドアシーンでは薪割りや重いものの運搬はもちろんのこと、ロープワークからブッシュクラフトまで対応する。オレゴニアンキャンパーによると「レザーグローブの固定概念が崩れるはず」という自信作だ。

ただいまブランド公式オンラインストアで好評発売中。

【SPEC】
カラー:イエロー
素材:100%COW HIDE(牛革)
Mサイズ:全長24、手首周り18cm
Lサイズ:全長24.5、手首周り20cm
XLサイズ:全長25、手首周り21cm


(問)トラウター tel:03-6805-8216 http://www.oregonian.jp/

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout