オレゴニアンキャンパーのドリップポットはこだわり派必見! 注ぎ口と温度計で差がつく本格仕様。

自宅でもキャンプでもハンドドリップで丁寧に入れたコーヒーを楽しむのは至福の時間。そんなコーヒータイムをワンランクアップしてくれるアイテムが、Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)のドリップポット「HEXA POT(ヘキサポット)」だ。

Oregonian Camper「HEXA POT(BRONZE)」¥7150

「HEXA POT(ヘキサポット)」は、ブロンズカラーのボディーに美しい木目調の樹脂製ハンドルがスタイリッシュなドリップポット。

特徴的なのは、注ぎ口の独特な形状だ。これはサイフォン効果と言われる物理現象を生み出すための形状。一旦お湯を注ぎ始めるとサイフォン効果により一定量のお湯が継続して出続けるので、“の”の字を書きながらお湯を注いでいても湯量にムラが起きず、初心者でも喫茶店のベテランマスターのようなテクニックで、ドリップすることが出来る。

また、ハンドドリップでコーヒーを美味しく淹れるポイントは、お湯の量、温度、抽出時間と言われていて、お湯の温度によってコーヒーの味わいは大きく変わる。お湯の温度設定には好みもあるが、一般的には90度前後、苦味を抑えたければ80℃前後がいいと言われている。

ヘキサポットには、適温でドリップするために温度計が付属。ヘキサポットはハンドドリップ専用ポットなので、別のポットで沸かしたお湯をヘキサポットに移し、好みの温度になったところでドリップする。温度計は使用する時にはフタのツマミ部に、使用しないときにはハンドルトップ部に収納可能だ。

Oregonian Camper「HEXA POT(SILVER)」¥6380

また、ヘキサポットにはブロンズのほかシルバーもラインナップしている。

【SPEC】
サイズ:容量600ml、厚さ0.8mm
素材:SUS304ステンレス素材(指紋付着防止コーティング)

ちなみにコーヒーギアといえば、真空断熱ボトルでおなじみスタンレーのメタルフィルター仕様のドリッパー「クラシックプアオーバー」も話題となっている。


(問)トラウター tel:03-6805-8216 http://www.oregonian.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout