長靴も防水靴も不要!? 雨の日でもサンダルで過ごせる、濡れない&蒸れない“防水靴下”!

Isami_Miyasaka

楽しみにしていたキャンプやフェスが、突然の雨によって足元が濡れて不快な気分に……。なんて経験、アウトドアやキャンプ、フェス好きなら誰にでも一度はあるはず。

そんな今までの概念を覆すような、快適な足元を約束してくれる心強いアイテムが、デジタルマーケティング事業を手がける「YOAKE PRODUCTS(ヨアケプロダクツ)」から登場したウォータープルーフソックスだ。

Waterproof Socks 各¥5400 カラー:BLACK / GLAY サイズ:S / M / L

“必要なのは、ソックス+サンダルだけ”という言葉のとおり、雨の日のキャンプやフェスをトレッキングブーツや長靴ではなく、サンダルで思う存分に楽しめるというのだ。

Table Of Contents : 目次

POINT.01 完全防水

まず1番のポイントは、レインウエアと同様、3層構造の中央が防水層となっていることで水の侵入をシャットアウトすること。耐水圧は、大雨にも耐えられる目安の10,000mm以上と、靴下としては驚きのスペックだ。雨上がりの芝を歩いただけで濡れてしまいがちな足元も、これなら心置きなくフィールドを歩きまわることができる。

POINT.02 透湿性

そして、透湿素材を使用しているため通気性はバツグン。足から出た汗をしっかりと外に排出することで蒸れにくい構造となっている。蒸れにくいことで雑菌の繁殖が抑えられ、防臭効果も期待できのは嬉しいポイント。日中は歩きまわっていて気づかなくても、焚き火を囲んだときにふと気になるニオイともサヨナラ。

POINT.03 快適性

湿気を感じさせない秘密は、裏地にパイル素材を使っているから。これなら寒暖差が激しい山でも昼夜を問わず快適に過ごすことができる。

POINT.04 コンパクト

雨が降ることを考えてパッキングをすると、長靴や予備のソックス、シューズカバーなど荷物が多くなりがちだけど、この防水ソックスがあれば安心。余裕ができたパッキングスペースに外遊びグッズだって追加できる。

POINT.05 洗濯機で丸洗いOK

着用後のお手入れは、ソックスを裏返してネットに入れ、洗濯機で洗うだけ。高い防水、透湿などの高スペックでありながらも、洗濯機で丸洗いできるのは嬉しい。

この防水ソックスは、「YOAKE PRODUCTS」の第1弾商品として発売され、まずはクラウドファウンディング「CAMPFIRE」で予約販売を受付中。また、 7月頭からは自社ECサイトやAmazonでも販売開始の予定。

外遊びの心強いアイテムとして、また、クラウドファンディングのリターンとしてお得な購入プランもあるため、ぜひチェックしてみて欲しい。


(問)YOAKE TEL:03-6873-6202 yoake-tokyo.jp/

Tags
Isami_Miyasaka

オススメアイテム