外遊びでマスト! オトコをアゲる、おしゃれで機能的な「キャンプベスト」って?

Isami_Miyasaka

キャンプをはじめ、アウトドアフィールドでは様々なおしゃれツールを使いたくなるのがオトコ心。そして、ただそのツールを使うだけではなく、取り出し・使用・収納という一連の流れをスムーズにすることで外遊びの達人になった気がするから不思議だ。

そんな意識高めのオトコ達にとって強い味方となるのが、多機能なスペックを持ったキャンプベスト。

今回は、そんな意識高めのオトコ達にとって必須のアイテムであるキャンプベストをピックアップする。

※すでに廃盤となっている場合もあるが、おしゃれで機能的なベストを作るブランドとしてチェックして欲しい。

Table Of Contents : 目次

オトコをアゲる「キャンプベスト」のポイント!

まずはじめに、なぜキャンプベストがボクたちのような外遊び好きに刺さるのか、ポイントをチェック。

Point.1 自己満足度が高い。

これが着たい。欲しい。という感情に理由はいらない。それはキャンプベストも同じでカッコイイこと自体が最高の機能ともいえる。

明らかにオーバースペックなことは百も承知ではあるものの、それを所有し使っていることに自己陶酔してしまうのがオトコというもの。

キャンプベストからはサバイバルで生き抜く力強さを感じることができ、それを身にまとうことで大切な家族を守り抜く頼れるオトコに変身できる(気がする)。

Point.2 抜群の収納力。

ナイフ、ライター、ファイヤースターター、火吹き棒、ライト、カラビナなど実に様々な道具を使い倒すためには、使いたい時にすぐに取り出せる場所にあることが重要。

キャンプベストは、そんな欲張りなニーズに十分応えてくれる多くのポケットを持っている。

誰かが困っている時、収納ポケットからサッと道具を取り出して手助けできたり、ちょっとした移動もバッグいらず。なるべく軽装にしたい野外フェスなどでも重宝するだろう。

Point.3 街でもイケる!

ちょっとラフなスタイルや爽やかなスタイルでコーディネートする場合でも、キャンプベストはアクセントとして使える。

森の中をイメージさせるデザインでありながら、街で着ることでアクティブなイメージを演出することもできる。

おしゃれで機能的なキャンプベスト。 たとえばこんなブランドをチェック!

1. meanswhile(ミーンズワイル)/ Crisp Luggage Vest

キャンプから釣りまで様々なフィールドで使えるハイスペックなベスト。

ロイヤルエアフォース(イギリス空軍)のベストにあしらわれるディティールを再現し、一般的なアウトドアベストには見られないイギリスらしい品のあるデザインが特徴的だ。

ショルダーパッチはイギリス警察のベストから流用し、黄色のナイロンポケットは拳銃のホルスターがモチーフになっているなど、アイデアソースを機能的に活用する秀逸なデザインが物欲をそそる。

このベストをさらにチェック

(問)meanswhile store.meanswhile.net

2. SHIPS(シップス)/ MIS : CAMP BAG VEST 

LA郊外のミリタリーファクトリーを生産背景に持ち、軍用規格に対応するバッグを中心としたミルスペックのプロダクトを生み出すMIS(エムアイエス)の中でも名作としてファンを魅了するハンティングベストをベースとしたSHIPS(シップス)別注モデル。

ボディをシンプルなルックスに仕上げ質実剛健とした一着は、街でもフィールドでもハードな着用に対応してくれる。

オトコ心をくすぐるモノトーンカラーのデザインは、インナーやボトムといった合わせるアイテムを選ばず、毎日の着こなしに溶け込む。

このベストをさらにチェック

(問)シップス 渋谷店 tel:03-3496-0481 www.shipsltd.co.jp

3. WOOLRICH(ウールリッチ)/ RIPSTOP TRAVEL VEST

1830年に創業したアメリカ最古のアウトドアブランド・WOOLRICH(ウールリッチ)がフィールド使いにピッタリな機能性にミリタリー要素を盛り込んだ逸品。

大容量ダブルフラップポケットやハンドウォーマー、D環などに加え、サングラスホルダー、ワイヤレスイヤホン入れといった現代的なギミックを採用。

背面にはインパクトあるマップポケットのみならず、内側のメッシュ素材と連動したベンチレーション機能を搭載する。

このベストをさらにチェック

(問)ウールリッチ フラッグシップストア 青山店 tel:03-6712-5026 www.woolrich.jp/

4. grn outdoor(ジーアールエヌアウトドア)/ TEBURA VEST ROOT CO.Collaboration Model

独創的かつ遊び心あるプロダクトを送り出しているgrn outdoor(ジーアールエヌアウトドア)と、タフなスマホケースやコードリールに定評のあるモバイルブランド ROOT CO.(ルートコー)によるコラボモデル。

ベースとなったテブラベストは、A4サイズ大の特大ポケット、350ml缶が3本収納できる背面ポケットなど全21個ものポケットを備え、このモデルではさらにディティールが増量。

至る所に9個のナイロンテープが配されたほか、前面にデイジーチェーン、背面にモールシステムが採用され、ギアを外付けできる仕様となっているのが大きな魅力。

このベストをさらにチェック

(問)ROOT CO.公式サイト root-co.net/

5. FreshService(フレッシュサービス)/ TYPEWRITER TACTICAL VEST

道具的なタフさや機能性を備えながら、生地選びとサイズバランスでモダンに仕上げたFreshService(フレッシュサービス)らしさ満点のベスト。

マルチポケットがボディにびっしりと敷き詰められたユーティリティさがポイント。

タイプライター生地のため、マチがついてしっかり容量がありながらも、中身が空の時はかさばらず重ね着にもスマートに対応してくれる。

このベストをさらにチェック

(問)FreshService headquarters   tel:03-5775-4755   freshservice.jp

おしゃれなベストと多彩な選択肢。

キャンプベスト、焚き火ベスト、フィッシングベストなどそれぞれのスタイルに応じて様々な選択肢がある。

デザイン重視か、機能重視か、コスパ重視か、イメージを膨らませて自己診断してみるのもあり。

あなたにとって最高のキャンプベストと出会えることを願っている。

 

さらにイケてるベストをチェックしたい方はコチラから!

Tags
Isami_Miyasaka