トレラン系グルカサンダル⁉︎ オルフィック得意のミックス感が光る、2つの新作シューズ。

Masahiro Kosaka

あのSalomon(サロモン)からついにラン二ングシューズが発売されたニュースは、先日お伝えしたばかり。そちらがフィールド向けに開発された本格仕様だとしたら、今回紹介するORPHIC(オルフィック)の新作は、いわばそれと対をなすようなファッションピースです。

ブランドの黎明期から、レザーアッパーにVibramソールを組み合わせるなど、つねに新発想なミックス感を提案してきたオルフィック。新作にあたる2種のシューズも、らしさを全開で表現した意欲作。

ベースは、ジャーマントレーナーやロシアントレーナーなどのパーツを融合したトレラン系シルエット。Vibramアウトソールに加え、ジェル内蔵低反発クッション・ソール使用することで履き心地もしっかり担保しています。

G/R TRAINER ¥36300

通常のスニーカータイプには、ブラックの新配色と、パンチングレザーでメッシュ感を演出した新色をラインナップ。また一方は、夏らしくグルカサンダルの要素を織り交ぜたモデルです。

G/R GURKHA TRAINER ¥35750

いずれもオルフィック取り扱い店舗にて販売中。オンラインストアでも4月15日(金)に発売予定とのこと。長年にわたって技アリなシューズをリリースしてきたオルフィックだからこその、ミックス感際立つ2種のシューズ。本格ランナーにも、街履きとしておすすめです。


https://www.orphicshop.com/

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム