ブリーフィングと植物のプロ集団「ソルソ」による、エコでタフな4アイテムが誕生。

Sachio Kanai

ユニクロ トウキョウやニュウマン ヨコハマなど、話題スポットのグリーンディスプレイ、ランドスケープデザインを手がけている植物のプロ集団SOLSO(ソルソ)と、質実剛健なバッグブランドBRIEFING(ブリーフィング)のコラボが実現。SOLSOメンバーからのフィードバックを元に共同開発された、ガーデニングでも活用できる4アイテムが登場した。

ガーデニングだけじゃない、街でもアウトドアでも役立つエコな万能バッグ。

WORK APRON     ¥9900

ソルソのメンバーが植物をメンテナンスする時に着用できるようタフに仕上げた、ボディバッグとしても使える万能エプロン。インナーポケットのボトム部分にはハイパロン素材を配しており、ハサミやナイフなどの鋭利なギアを入れても破れにくくなっている。

ECO POD BAG (L)各¥12100、(M)各¥9350、(S)各¥6050

植物を入れて運んだり、飾ったりすることを想定し、鉢が割れないようボトムにクッション材を内蔵。ハサミやスコップといった、ガーデニング用品の収納に便利なフリーポケットも背面に装備している。もちろん、巾着バッグとしてデイリーユースしてもイイ感じ。

エコ ポッド バッグはそれぞれ3.5号、7号、10号の植木鉢サイズに対応し、植物を入れたままディスプレイするのもあり。

産業廃棄物をリサイクルした420高密CORDURA® ECOナイロンと、撥水性に優れる210 ECO OXの内張りを全モデルに採用し、ソルソらしくエコフレンドリーに仕上げたバッグたち。グリーンだけでなくキャンプやバーベキューでも使いやすいので、ゲットすれば大満足できるだろう。


■ブリーフィングHP     https://www.briefing-usa.com

■ソルソ グリーンマーケット https://solsogreenmarket.com/

 

Tags
Sachio Kanai

オススメアイテム