キャンプでも頼りになる、タフで機能的な大容量ダッフルバッグ10選。

大容量なダッフルバッグといえば、旅行向きのカバンといった印象が先行しがちですが、実はアウトドア系ブランドからも多種多様なモデルがラインナップしており、機能素材を使用したそれらはアウトドアフィールドでも使いやすいタフなスペックを備えており、キャンプにも活躍するんです。

ここでは、トラベルにはもちろん、キャンプや夏のレジャーにも最適な、一捻りも二捻りも効いた機能的なダッフルバッグを10個ご紹介!

01. patagonia(パタゴニア)

ブラックホール・ダッフル55L ¥18700

ボディだけでなく裏地やウエビングもすべて、リサイクル素材で製作された「パタゴニア」のブラックホールシリーズ。TPUフィルムをラミネートしたリップストップ地は悪天候や摩擦に強く、中の荷物がクイックに取り出せるようにコンパートメントは大きく開く仕様に。

人間工学に基づいてデザインされたバックパック用ストラップは、荷重を分散して快適な背負い心地を演出してくれます。

(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp/home

 

02. MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)

Expedition Duffel 100 ¥55000

繰り返しの遠征にも耐えられる、厳選された上質な素材で作られたバッグ。内部圧縮システムによってギアを整理しながら収納できるほか、フォームパッド入りのストラップは中央で結合させて持ち手にアレンジできます。

「マウンテンハードウェア」らしい気の利いたディテールに加え、100Lという大容量サイズが旅やアウトドアで存在感を放ちます。

(問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803  http://www.mountainhardwear.jp

 

03. THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

BCダッフルXL ¥17710

ショルダーハーネスの利便性を改良して「ザ・ノース・フェイス」の定番ダッフルバッグが進化。遠征隊にも愛用されるほどのハイクオリティなモデルで、ギアなどが瞬時に出し入れできるD字型の開口を採用したシンプルな1気室に。

濡れや汚れに強いTPEファブリックラミネート素材は、重量のある荷物が気兼ねなく放り込めるほどの高い耐摩耗性が持ち味です。サイズはW75.5×D45×H45cm。

(問)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター  tel:0120-307-560  http://goldwinwebstore.jp

 

04. Salomon(サロモン)

OUTLIFE DUFFEL 70 ¥19800

耐久性、耐摩耗性、不浸透性、通気性を融合したポリエステル素材による「サロモン」のダッフルバッグ。ストラップによってバックパックとしても使え、汚れたトレッキングブーツや衣類を収納するためのコンパートメントを外側に配置しています。

ロゴをプリントしたシンプルなルックスと、アクセントになった金属バックルによってモダンな佇まいに。サイズはW85×D27.9×H29.9cm。

(問)サロモン コールセンター tel:03-6631-0837 https://timetoplay.salomon.jp/

 

05. BACH(バッハ)

Dr.Duffel 110 ¥28600

「バッハ」の新作はモデル名のように、かつて医者が診断の際に使っていたバッグの開閉方式からインスパイア。ワンタッチで開口部がガバッと開き、オープン状態をそのまま保持できるのでパッキング作業がスムーズに。

自然なカーブを描いたバックパックハーネスを使えば、硬めのフォームも相まってストレスのない背負い心地が味わえます。サイズはW68×D50×H33cm。

(問)バーリオ tel:075-354-6604 http://www.barriojapan.com/bach.html

 

06. BURTON(バートン)

Burton Multipath 90L ¥17380

ショルダースタイルでもバックパックスタイルでも2WAYで使用可能な「バートン」のマルチパスダッフルシリーズから、海外旅行から長期出張まで、なんでもこいな大容量の90Lモデル。トラベルキャリーに匹敵するサイズながら、スマートなダッフルシルエットで重量も1,5kgと軽量。

(問)BURTON tel:050-3196-5300 www.burton.com

 

07. YOKA(ヨカ)

TRAVELER’S BAG ¥29700

木製のパネルを組み立てるアウトドアファニチャーに定評のある「ヨカ」らしさが投影された、下部が大きく開口する2気室構造のオリジナルスタイル。荷室が上下にセパレートされているため、普段使いはちろんアウトドアツールを小分けにして収納できます。

パラフィン帆布とレザーのコンビネーションは使うほどに経年変化が味わえるのも魅力。サイズはW60×D30×H32cm。

(問)トゥエルブトーン tel:03-5708-5300 https://yoka.stores.jp

 

08. AS2OV(アッソブ)

エクスクルーシブ バリスティック ナイロン 3WAYボストンバッグ ¥51840

圧倒的な堅牢性を誇りつつ程よく光沢感を生み出し、さらに重すぎない弾力とハリも実現した「アッソブ」独自のコーデュラ バリスティックを採用。2層式のメインコンパートメントに加えて上部にも収納スペースを設けています。

フロントにロゴ入りプレートを配置した、カジュアルでありながらも品のある佇まいもそそられます。サイズはW64×D32×H30cm。

(問)アンバイPR tel:03-6434-0709 https://www.unby.jp/c/item/BAG-FASHION/061309-10

 

09. SEAL LINE(シールライン)

プロジップダッフル 40L ¥31350

30分間もの間に水深1メートルの中に沈めても水が侵入しない、30年以上に渡って防水仕様のバッグを生み出してきた「シールライン」ならではの一品。エントランスが大きく開くので使い勝手が良く、キャリーハンドルは取り付け位置が好みにアレンジできます。

両端に計4つのハンドルを落とし込むことで、クルマやボードへと簡単に積載可能。サイズはW61×D28×H23cm

(問)モチヅキ tel:0256-32-0860 https://www.e-mot.co.jp/sealline/product.asp?id=681

 

10. HEIMPLANET(ヘイムプラネット)

MONOLITH DUFFLE BAG ¥27280

画期的なエアフレームテントで知られる「ヘイムプラネット」は、バックパック・ショルダー・手持ちの3WAYで使えるダッフルバッグをデザイン。1週間以上の旅や出張にも対応する85Lの大容量に仕上げられ、キャンプのフィールドでも気負いなく使えるように底面をPVC防水仕様に。

ベルクロテープでスケートボードを取り付けると、カートのように使えるのもポイントです。サイズはW67×D37×H34cm。

(問)GO OUT Online https://www.goout.jp

 

機能的ダッフルがあれば、なんでもこい!

キャンプではギアが収納でき、旅では家族分の荷物が丸ごと持ち運べ、インドアではストレージボックスとしても活躍する機能的なダッフルバッグの数々。

防水性に富んでいたり、収納物を衝撃から守る堅牢性を追求したりと、各ブランドでデザインもディテールも様々。自身のスタイルに合わせたダッフルバッグをゲットすれば、きっと外遊びの助けになってくれるはず!

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout