雨も日差しもなんのその! 撥水フードが決め手のキャルオーライン技ありパーカ。

10代の頃からアメリカンカルチャーに傾倒するデザイナーの金子敏治氏が、自身の経験やライフスタイルをデイリーな洋服に落とし込む「CAL O LINE(キャルオーライン)」。オーセンティックな日常着を現代的に表現する同ブランドらしいフーディが登場。

TORRENT HOODY ¥16940

2種類の機能素材を切り替えたフィールド向きのスペックを持ちながら、ルックスは着用するシーンを選ばないベーシックな佇まいです。

肩周りを覆うフードは撥水ナイロン、ボディはコットンライクな吸水速乾ポリエステルを採用。突然のゲリラ豪雨に対応しながら、軽やかに着られて優れた耐久性を発揮。ともにUVカット性能も兼ね備えているので、夏の強い日差しも遮ってくれます。

フードにはドローコードをプラス。引っ張るだけでフィット感が調整できます。
胸ポケットのロゴラベルがワンポイント。
背面にはフックやカラビナなどが引っ掛けられるループをセット。アクティブな場面で役立つ、気の利いたディテールもキャルオーラインならでは。

キャンプや釣りはもちろん、アフターサーフのワードローブにも最適。もちろん、デイリーな着こなしにも馴染んでくれます。高い機能美を主張しすぎず、自然体に盛り込んだ一着は発売中です。


(問)ユナイトナイン tel:03-5464-9976 https://store.unitenine.jp

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout