メレルのアパレルライン初の春夏コレクション。東京をイメージしたアーバンな機能ウエアが揃う。

タフで快適なシューズを軸に展開するUS屈指のアウトドアブランド MERRELL(メレル)が、2020年秋冬にスタートさせたアパレルラインJAPAN CAPSULE(ジャパン カプセル)。3月中旬から初の春夏コレクションのリリースを開始した。

東京のイメージとアウトドアに必要な機能性をハイブリッド。

ジャパン カプセルは本国のクリエイティブディレクターが感じた、東京の雰囲気や洗練美などから着想を得て開発。現代的なスタイルとメレルならではの機能性を融合させた、ブランド唯一のファンクショナルファッションラインに位置付けられる。

今シーズンはリラックスライフスタイルとアスレティックアウトドア、2つのコンセプトで構成し、6タイプの新デザインがお目見え。気温が定まりにくい季節に合わせたカラーレスウインドシェルやカーゴパンツ、撥水防水に優れるウルトラライト2Lシャツといった幅広いラインナップが揃う。

また、アーバンアウトドアコーデにアクセントと実用性をプラスできるバックパック、サコッシュなどの小物も初投入。ジャングル モックやモワブに代表される、ブランドが誇る名シューズとのマッチングまでバッチリ計算されている。

FAYFINDER 18L BACKPACK     ¥11000

FAYFINDER PACKABLE SACHO BAG     ¥3960

今年で生誕40周年を迎え、さらなる躍進が期待される要注目銘柄のメレル。アウトドアを知るブランドだからこそのハイスペックで着心地良く、フィールドからタウンまで使えるアパレルたちに、外遊び人なら魅了されること請け合いだ。


■メレル https://merrell.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout