Ten cの21AWコレクション公開。フルラインナップの揃う先行受注会が、中目黒で開催中。

GO OUT編集部

ミリタリーウエアから着想した”一生モノ”のウエアを展開するイタリアのファッションブランド「Ten c(テンシー)」による21AWコレクションの先行受注会が、中目黒の人気ショップ、vendor nakameguro(ベンダー ナカメグロ)にて開催中。

2月14日(日) までの期間で、最新コレクションがフルラインナップで見られる貴重な機会となっています。

Ten c は「デザインだけ、機能だけの服の時代は終わった。一生着れる服を作る」という思いのもと、20世紀のミリタリージャケットをデザインのベースにしながら、革新的な素材開発と色気のあるイタリアらしさを加えたウエアを展開する、こだわる大人のオトコのためのブランド。

20FWシーズンには、日本を代表するあのsacai(サカイ)と初コラボを展開し話題となってたのも記憶に新しいところ。

そんなTen c の21AWコレクションでは、ナイロンとポリエステルを超高密度でニット編みした日本製の特殊生地「OJJ」を使用した定番アイテム21型のほか、「OJJ」と天然繊維に近い風合いを持つナイロン素材「GARMENT DYED NYLON」を組み合わせた新型も多数登場。

モデルとしては、ブランド立ち上げから人気を誇る大定番「ANORAK」や「PARKA」に加え、最上級のホワイトダックダウンを搭載した近年人気のシリーズ「DOWN FILLING」など、過去最大級のライナップとなっています。

今回の先行受注会では、そんなTen c最新コレクションから、好きなサイズやカラー選んで注文可能。ベンダーでも年に一度だけの機会をお見逃しなく。

【Ten c AUTUMN & WINTER 2021 COLLECTION 先行受注会】
期間: 2021年2月1日(月) ~ 2月14日(日)
場所: vendor nakameguro(東京都目黒区青葉台1-23-14)
tel:03-6452-3072

 

Tags
GO OUT編集部