【ジャック企画、開催迫る】世界が注目する、25年目のダウン革命!進化する「ナンガ」の現在に迫る。

オリジナルの寝袋を手掛けて25年。日本が誇る老舗ダウンメーカーとしての矜恃と経験を次世代に紡ぐ研究機関「ナンガ マウンテン ラボラトリー」を設立したナンガ。

そこで開発された最高峰スリーピングバッグ「レベル8」シリーズは、世界のアウトドアブランドが注目するほど、ハイスペックな機能性を実現している。

数々の名作コラボアイテムでファッションシーンを席巻する傍ら、“本業”とも言えるダウン製品のテクノロジーと改めて本気で向き合い、さらなる高みを目指す、ナンガの現在に迫る。

後半にはGO  OUT Onlineで10月18日からスタートする、ジャック企画の新情報も!  史上最大級のお祭りイベントに参加する前に、ブランドの魅力を改めてチェックしておこう。

ラボを拠点に、“新しい羽毛布団”作りに着手。

滋賀県の米原市に本拠地を構え、現在も自社工場でも生産を続けているナンガ。独自の機能素材の開発から縫製の追求、アフターケアのメインテナンスまで、すべて自社で賄うことで、高品質なクオリティーを維持し続けている。

そんな企業スタンスの延長で、昨年に自社内で設立された「ナンガ マウンテン ラボラトリー」には、各セクションの職人たちが集結し、ダウン製品の快適性について、日夜研究が進められている。

「ダウンジャケットや寝袋は、身体の冷えやすい部分には羽毛を多めに入れたり、羽毛を入れる部分を細かく分けたりして調整しています。同時に、使用時間に応じて、どういう配分がベストなのかも追求しています。気温や時間で羽毛量を決めていくという、想像以上に経験と時間を要する作業を徹底しているんですよ。

でも、こうした統計を取れるのは、長く羽毛に携わってきたウチだからこそ。このラボラトリーのデータを持って世界に進出すれば、日本企業にも勝算は必ずあると思います」。

横田智之さん(ナンガ代表) 寝具メーカーの下請けとして布団の製造を請け負っていた家族経営の『横田縫製』をベースに、父が寝袋メーカーのナンガの設立。その基盤を引き継ぎ、日本を代表するダウンブランドへと成長させた三代目社長。無類の釣り好き。

そう語るのはナンガの3代目社長、横田智之さん。現在のナンガの大躍進を支えるリーダーであり、世界が注目するダウン革命に取り組むキーパーソンでもある。そんな横田さんが現在注目しているのが、原点回帰とも言える羽毛布団。

「ナンガは羽毛のプロ。アウトドアフィールドで培った寝袋の経験値と、ダウンジャケットのデザインの経験値がある。これを布団に落とし込んだら、どうなのか。きっと今のウチにしかできないことになるはずです。

例えば、暖かい地域と寒い地域に住むヒト用に布団を分けて作ってもおもしろいかも。ラボラトリーで研究を重ねて、ダウンジャケットや寝袋の機能に見合う羽毛など、様々なモノに目を向けるようになりました」(ナンガ代表 横田さん)

寝袋からダウンジャケット、そして、さらに生活に密着する布団まで。“最高級のダウンアイテムを提供する”という一貫したスタンスで、ナンガは本格的な世界進出を視野に入れている。

「ナンガの製品は、登山でもキャンプでも、街でも家でも、“休憩”するときに身近にあればいい。寝袋もダウンジャケットも布団も、本来はそういうものですよね。ブランドとして、それを履き違えると、ブレはじめる。自分の想像以上になろうとしたらいけないかな、と。でも、そうしていれば、必ず世界に通用するブランドになっていると思うんです」。(ナンガ代表 横田さん)

こちらがナンガが今秋にリリースする次世代の羽毛布団。足元の羽毛量を増やすなど、快適性を高めたギミックが満載ながら、ナチュラルかつアーバンなデザインも魅力的。

一昨年、ナンガのダウンジャケットが北米でブレイクしたように、今度は最高峰のスリーピングバッグや、高品質の羽毛布団が世界中の人々を魅了し、快適な睡眠を提供する日も遠くなさそうだ。

 

最新技術を詰め込んだ、こだわりの新作アイテム。

もちろん注目すべきは、布団だけにあらず。今季は様々な機能美プロダクトを新展開している。そこで、ナンガの今がわかる、最新アイテムを厳選ピックアップ。

LEVEL 8 -23 AURORA LIGHT ¥94600

ラボでの開発を経て、今秋にデビューした最高峰のスリーピングバッグ『レベル8』シリーズを代表する逸品。防水透湿素材のオーロラテックスを採用し、超撥水加工を施したスペイン産ダックダウンを封入。快適使用温度-13℃、下限使用温度-23℃というハイスペックな保温力を実現している。

ファスナー裏をダブルドラフトチューブにして保温力を向上。さらにファスナーを胸寄りにして地面からの冷気の侵入を軽減している。
フットボックスを大きくして足冷えを対策。こうした実用性を重視したディテールワークが快適性を大きく向上させている。

AURORA DOWN BIB ¥52800

厳冬期のキャンプを中心に幅広いシーンで活躍する万能アイテムのダウンビブ。胸や背中までカバーしながらも、ガゼットクロッチや立体裁断の膝タックを採用するなど、アクティブに動ける工夫が随所に施されている。こちらも、防水透湿素材のオーロラテックスを採用。

裏地はダウンステッチを入れてバランス良くダウンを封入。それでも着膨れしない、ほどよいボリューム感なので、街中でもスマートに着用可能。

AURORA STAND COLLAR DOWN JACKET(MARBLE) ¥46200

定番のオーロラダウンジャケットのスタンドカラーモデルに、アーバンなマーブルカラーが仲間入り。ダウンの立ち襟が冷気に侵入を防ぎ、ポケットの内側には起毛素材を採用するなど、リラックスできる着心地も追求。機能性も要注目ながら、洗練されたルックスも見逃せない。【GO OUT Online ジャック企画で販売予定】

NANGA TRADITIONAL BLANKET ¥11000

近年のナンガは、ダウンアイテム以外にも力を入れているが、新作のブランケットもそのひとつ。ジャカード織りのコットンウールを採用し、スナップボタンも搭載されているためケープとしても使用可能。テント泊から日常まで活躍するサイ ズ(長さ140×幅100cm)も魅力的。【GO OUT Online ジャック企画で販売予定】

 

人気ブランドとのコラボアイテムも要注目。

そして今季も人気ブランドとのコラボアイテムも続々とリリースされる。各ブランドの魅力と、ナンガの機能性が融合したプロダクトは、街とフィールドをシームレスに繋いでくれる。

NANGA×F/CE.® FIRE RESISTANT BLOCK COAT ¥99000

ブランド黎明期からナンガとタッグを組むエフシーイー。こちらは難燃素材を使用したハーフ丈のハンティングコートで、クラシックなルックスと、オーバーサイズのボックスシルエットが好相性。インナーのオレンジのカラーリングもアクセントに。

オレンジの裏地には、機能性を可視化したアイコンと共に、ナンガのルーツをリスペクトする、スリーピングバッグのイラスト入りパッチをセット。

「ナンガとのコラボ歴は10年になるけど、今季は過去最高レベルのアイテム数を揃えています。このジャケットは、オーセンティックなアウトドアのスタイルをストレートに踏襲したデザイン。今までのコラボアイテムにはなかった、新しいアプローチになります」(F/CE.®デザイナー 山根さん)

 

NANGA×CAL O LINE BLACKHOLE VEST ¥35200

キャル オー ラインも様々なコラボアイテムを展開する人気ブランドのひとつ。今季リリースされるダウンベストは、ゲームポケット側とキルティング側のリバーシブル仕様。ハンティングジャケットのディテールやシルエットを踏襲している。

ゲームポケット側。ダウンステッチがないスマートなデザイン。そして胸部分のゲームポケットは見た目以上の大きな収納力を誇る。

「ナンガのロゴを配置したステッチ側は、クラシックなディテールと落ち着いたカラーリングを意識しました。ミッドレイヤーとしても使いやすいボリュームだけど、ナンガのクリーンで高品質なダウンのおかげで保温性は高いです」(CAL O LINEデザイナー金子さん)

 

NANGA&GRAMICCI Boa Crew Neck Fleece 各¥15400、Boa Fleece Pant 各¥16500

グラミチとのコラボレートで実現した、フリース素材のクルーネックとパンツも登場。プルオーバーはルーズフィットのラグランスリーブなので、リラックスできる着心地が楽しめる。パンツはオーロラクロスをアクセント的に取り入れたダブルニー仕様。【GO OUT Online ジャック企画で販売予定】

パンツにはグラミチのお馴染みのディテール、ウェービングベルトも装備。ベルトの先にはグラミチのランニングマンと共にナンガのロゴも裏表で配置。

NANGA×BN3TH CLASSIC TRUNK SOLID 各¥4400

こちらは独自のテクノロジー、マイパッケージによる包み込まれるような着用感が話題のアンダーウエア、ベニス。蒸れにくく、適度なゆとりと安定したポジションをキープしてくれるため、アクティブシーンでもストレスフリー。【GO OUT Online ジャック企画で販売予定】

素材や機能性にこだわる日米ブランドの共演が実現。コラボモデルは、裾部分にお馴染みのロゴがワンポイントでプリントされている。

 

NANGA×MILESTONE HEAD LAMP ¥3850

マイルストーンの超軽量モデル(約70g)のMS-44をベースに、ナンガのロゴ入りベルトで装飾した美色ヘッドランプも再登場。明るさはナチュラルウォームカラーとクールホワイトの2段階式。キャンプからトレッキングまで対応してくれる。【GO OUT Online ジャック企画で販売予定】

単三電池1本で使えるため、予備の電池を用意しておけば、急な電池切れでも安心。これはUSB充電式モデルにはない利点。

 

「ナンガの現在」が詰まった、別冊GO OUTも発売中!!

さらに詳しくナンガの現在を深堀りした、別冊GO OUT「NANGA BRAND BOOK」も絶賛発売中。話題の最新プロダクトや横田社長のロングインタビューが収録され、オリジナルのロゴ入りエコバッグもセットになっている。

GO OUT Online ではジャック企画の開催が迫る!

そんなナンガの要注目アイテムや、スペシャルなコラボギアを先行リリースするイベント『ジャック企画』が、再びGO OUT Onlineで開催される。今回の期間は10月18日(月)お昼12時から 21日(木)11時59分まで。開催中は、ナンガの最新プロダクトがGO OUT Onlineのトップページを完全ジャックする。

完売必至のビッグガーシーや、他では入手できない限定アイテムなど、エクスクルーシブなラインナップになっているため、絶対に見逃さないように。

イベント期間中は、様々なプレゼント企画も用意。

イベント開催中には様々なプレゼント企画も用意されている。まず、ナンガのアイテムを2万円(税込)以上購入した人には、先着でオリジナルステッカーを用意。もちろん非売品のため、レア化することは間違いなし。

さらに、『Instagramフォロープレゼントキャンペーン』の同時開催も決定。こちらはイベント期間中に、GO OUT Online(@gooutonlinejpn)とナンガ(@nanga_official)の公式アカウントを両方フォローして、コメントをしてくれた人の中から抽選で、ナンガの豪華アイテムをプレゼント。詳しくは、最新情報が随時更新されるGO OUT Onlineのインスタグラムをチェック!!


【ナンガ GO OUT Onlineジャック】
・2021年10月18日(月)お昼12時から 21日(木)11時59分までの3日間限定で開催!
・GO OUT Online https://www.goout.jp

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout