小型のプロトレック「クライマーライン」に、視認・操作性をアップしたデジタル時計が登場。

登山からウォーターアクティビティまでアウトドアラバーに支持されているカシオのアウトドアウオッチ「PRO TREK(プロトレック)」。

その中でも、女性の腕にも馴染むほどのダウンサイジングで人気となっているのが「クライマーライン」だ。これまでアナログモデルが充実していたクライマーラインから、新たなデジタルモデルが登場する。

CASIO PRO TREK「PRW-30-1AJF」 ¥44000

プロトレックのクライマーラインに新たに加わるデジタルモデル「PRW-30」は、刻々と状況が変化する過酷なアウトドアシーンでも使いやすい操作性と視認性の良さが特徴。

トリプルセンサーを搭載していて、時計右側の大型のダイレクトボタンで、方位、気圧/高度、温度をワンプッシュで計測。計測結果は数値でデジタル液晶に表示される。

また、小型化されたことでタウンユースでも使いやすいモデルになっている。

コンパクトサイズながらもトリプルセンサーに加え、タフソーラーや電波受信機能、10気圧防水といった基本性能はきっちり備えている。

(写真 左から)「PRW-30-5JF」¥44000/「PRW-30Y-1BJF」¥46200/
「PRW-30Y-3JF」¥46200/「PRW-30AE-2JF」¥49500

ザックやハーネスなど腕以外の場所に装着できるカラビナアタッチメントが付属するモデルを含めて全5モデルがラインナップしている。

【SPEC】
サイズ:H51.6×W45.2×D12.3mm
質量:66g
ケース・ベゼル材質:樹脂、ステンレススチール
バンド:デュラソフトバンド(シリコーン樹脂)
防水:10気圧防水


(問)カシオ計算機 tel:03-5334-4869  https://protrek.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout