ワークとスポーツを絶妙に融合した、ユニバーサル オーバーオール×ビームスの技ありジャケット。

1924年にシカゴで誕生した名門ワークブランドのUNIVERSAL OVERALL(ユニバーサル オーバーオール)。定番的存在のカバーオールをアレンジしたBEAMS (ビームス) とのコラボレーションモデルが、2月中旬にリリースされる。

カバーオールにコーチジャケットの機能性をプラス。

UNIVERSAL OVERALL×BEAMS/別注クレイジーカバーコーチジャケット     ¥14850

春にピッタリなライトカラーのヒッコリー素材をベースに、インパクトあるクレイジーパターンもミックス。身頃と袖を微妙に異なるカラーにし、パッチポケットは無地に。ワークウエアながら幅広いコーディネイトが組めるバランスに仕上げた。

ボディとスリーブは互い違いのカラーで、襟やポケットも別布で切り替え。

また、袖口とボタンにコーチジャケットの要素を落とし込み、ストリート的な香りがただようようブラッシュアップしたのもツボ。綿ポリ混紡にレーヨンを加えたメインファブリックはゴワつきが少なく、動きやすいからアウトドアでもストレスなく着用できる。

袖口はボタン式ではなく、コーチジャケット風にゴムで絞られている。

適度なオリジナリティと合わせやすい普遍性を兼備するだけに、長く愛用できること間違いなし。ワークウエア由来だからこそのタフでリーズナブルな点も食指動くポイントであり、春アウターの本命としてチェックしておきたい。

また、ユニバーサルオーバーオールといえば、ブランド初のインテリアアイテムはもうチェック済み?


(問)ビームス公式オンライン https://www.beams.co.jp/item/beams/blouson/11185476498/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout