人気ショップで売れてる、毎日使いのバッグBEST5【ビームス編】

バッグ選びは、いつもボクらの悩みのタネ。日常とフィールドで兼用することも多いぶん、抜かりない機能派であることは大前提として、まわりと差をつけるデザインだって捨てがたい。コロナで使う機会が減ったからこそ、むしろ狙いすまして最適解を選び取りたいものです。

そこで、GO OUTでも人気のショップに、いま本当に売れてるバッグを聞いてみました。今回はBEAMS(ビームス)のBEST5を、カウントダウン形式でご紹介!

人気ショップで売れてる、毎日使いのバッグ 特集記事一覧

ビームスで売れてる、毎日使いのバッグBEST 5

泣く子も黙るセレクトショップの雄、ビームス。アメリカ西海岸のカルチャーを日本に持ち込んだ立役者であり、日本のアパレル業界をいまなお牽引し続けています。また、数々の名品にあっと驚くアレンジを加える、別注の名手でもあります。

ビームス プレス/百々 南さん

アルバイトでピルグリム サーフ+サプライに入社。その後、新入社員として入社し、ビームス新宿で2年間販売をおこない、2020年4月からプレスに配属。趣味はホットヨガとサイクリング、キャンプなど。

05. ノーティブ/カンテラ×ビームスの「ビッグ デイパック」

BIG DAY PACK ¥15400

型から別注した、ビッグサイズのバックパック。PCスリーブ、ペットボトル入れ、折り畳み傘入れなど、日常使いに必要な機能を抜かりなく搭載しています。サイドポケットにはマグネットロックが配されており、セキュリティ面もばっちり!

ショップのおすすめポイント

「機能性に優れるビッグサイズのバックパックです。とにかくタップリ収納できるのがミソ」。

■アイテムページ:https://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11612609391/?color=19

 

04. ジャンスポーツ×ビームスの「プラス パック」

Plus Pack ¥15950

ジャンスポーツの代表モデル「Right Pack」をベースに、型から別注し、全面ナイロンで表現。両サイドにポケットが付く仕様も別注ならではで、より機能的にアップデートされています。また、ブランドロゴも、ボディカラーにマッチするようシンプルでスタイリッシュにアレンジ!

ショップのおすすめポイント

「3つのバッグが組み合わさってできています! フェスや旅先などのシーンでは、単品使いしてみてください」。

■アイテムページ:https://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11612583245/?color=79

 

03. イーストパック×ビームスの「パデットパッカー ダブル XL」

Padded Pak’r Double XL ¥13200

ビームス40周年記念で別注した「パデットパッカー」のXLサイズと、フロントポケットがふたつ付いた「パデットパッカーダブル」を融合。また、ビームス限定の復刻ラベルをブラックにはブラック、オリーブにはホワイトで採用した、特別仕様です。

ショップのおすすめポイント

「フロントに横並びで付いたポケットは、デザインとして効いているだけでなく、小物などを小分けにできて実用性も高いです!」。

■アイテムページ:https://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11612574210/?color=67

 

02. アークテリクス×ビームスの「アロー 8 ショルダーバッグ」

Arro 8 Shoulder Bag ¥14300

アークテリクス人気定番の「アロー 8」の別注モデル。すべてのマテリアルをグレーに統一し、クリーンなイメージに。トップとフロントに止水ジップを配備し、悪天候でも安心して使える機能派になっているのは通常モデル同様。荷物を小分けできるよう、内側には収納ポケットとキーフックが付いています。

ショップのおすすめポイント

「機能性はさることながら、オールグレーのカラーリングは都会的な印象を与えるので、日常からフィールドまでシームレスに活躍しそうです」。

■アイテムページ:https://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11612646729/?color=15

 

01. ケルティ×ビームスの「トライアングル サコッシュ」

Triangle Sacoche ¥4620

ケルティの人気モデルであるトライアングル型サコッシュをベースに、ボディからブランドタグまでを同系色に統一した別注バッグ。ストラップは取り外し可能なので、片側にだけつけて巾着バッグのように持ったり、Dカンやカラビナ部分に鍵や小物を取り付けたりしてもよさそう。

ショップのおすすめポイント

「ストラップもブランドタグもワントーンでまとめているので、どんなコーディネートにも自然と馴染むはずです!」。

■アイテムページ:https://www.beams.co.jp/item/beams/bag/11612613622/?color=67

 

名品の持ち味をそのままに、街にもフィールドにも映えるデザインにアレンジ。

さまざまなブランドの定番品や人気モデルをベースにした別注品が、ビームスではヒットしている模様。共通するのは、もとからの機能や持ち味を尊重しながらカラーや素材を統一する、という最小限のアレンジ。いずれも、街にもフィールドにもわけへだてなく映えることうけあいです!

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout