米スニーカー業界の権威による、気鋭のシューズブランド「topo athletic」が本邦初上陸!!

かつて世界に衝撃を与えた5本指の足袋型ランニングシューズを生み出した、ビブラムUSAの元CEO、トニ ー・ポスト氏。当時ランニング業界を席巻したベアフットランニングの仕掛け人が、2013年に新たに立ち上げたランニングシューズブランド「topo athletic(トポ アスレティック)」が、まもなく日本に本格上陸。

(写真上)PHANTOM  ¥19800、(下)TERRAVENTURE 2  ¥19800

オンロードとトレイルモデルを、ほぼ同バランスの型数で展開予定。オンロードモデルの代表作となるファントム(写真上)と、軽量、耐久性、保護力を備えたトレイルの万能機種、テラベンチャー2(下)。アウトソールはビブラム製となっている。

ファントムは、ZIPフォームとよばれるtopoオリジナルフォームを使用。柔軟性に優れ、衝撃強度の高いTPU(熱可塑性ウレタン)を取り入れたEVAベースで作られている。
VIBRAM® XS TREK仕様のアウトソールを採用したテラベンチャー2。か泥や滑りやすい道でもしっかりとトラクションを発揮する。
普遍的なトレードマークを掲げる「トポ アスレティック」。今後見かける機会が増えるはずなので、ぜひ覚えておきたい。

氏の35年以上にも渡るシューズ開発・製造のノウハウを注ぎ込んだそのラインナップは、日本では2020年2月前後に登場予定だが、本国アメリカではすでに大手アウトドアショップREIをはじめ、500以上のプレミアムショップで展開中とのこと。ここ日本でも完全ブレイクする前に、まずは1足試してみては?

  • Photo/Shouta Kikuchi Text/Satoshi Yamamoto

(問)アルコインターナショナル tel:06-6538-3917 http://www.alco-group.com/html/index.html

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout