ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!

軽自動車のクロスオーバーSUVとして大人気のハスラー。2020年初頭に初のモデルチェンジが施され、そのスタイルに一層磨きがかけられている。

そんなハスラーだが、2020年11月にはルーフレールなどを追加した特別仕様車「J STYLE」が発売されるなどカスタムシーンも旺盛だ。今回は、クルマのエアロパーツで知られるDAMD(ダムド) がメイクしたハスラー用ボディキット2種をピックアップ!

レトロポップにアレンジ!

まず紹介するのは「ユルく、あなたらしく」をテーマに、HUSTLER CLASSICO (ハスラー・クラシコ)と名付けられた一台。レトロ感のあるグリルを備えたフェイスチェンジキットに、バスケット調のルーフラックを装着。

さらに、ボディサイドには木目ストライプを施し、ラック(製品はブラックのみ)にはリアルウッドを追加して牧歌的な雰囲気を演出している。

SUVからミニバンまで、オシャレなクルマのカスタムで数多く採用されているディーン製のクロスカントリーもマッチしている!

またインテリアも抜かりがない! ライトグレーのPVCとチェック柄を組み合わせた落ち着きのある内装が同クラシコのイメージを高めるのに一役買っている。

ミリタリーライクなスタイル!

もう一台は、HUSTLER CARABINA (ハスラー・カラビナ)。軍用車のようなミリタリースタイルでハスラーをワイルドに変身させている!

純正同様にボディとグリルを同色で仕上げながら、縦に大きくスリットを設けて大胆にイメチェン。

こちらはインダストリアルなルーフラックや無骨なディーン製ホイールを採用して「アウトドアギア感」を持たせているのが特徴だ。

内装は、クラシコとは逆に千鳥柄生地をメインにしているのがおもしろい!

コンプリート車も! デリバリーは2月初旬から

ダムドはメルセデス・ベンツのGクラスをオマージュしたジムニーのボディキットなどでも話題を集め、クオリティの高さはお墨付きだ。

ハスラー用パーツも単体で購入できるだけでなく、新車コンプリートの販売も行っているので、これからハスラーを買おうと思っている人はお見逃しなく! なお、いずれも塗装済みのデモ車でペイント代は別料金となっている(¥60500)。

  • ■HUSTLER CLASSICO/HUSTLER CARABINA
  • エクステリア+ホイールセット ¥330000
  • フェイスチェンジキット ¥173800
  • ルーフラック単体 ¥52800
  • ベースキャリアキット ¥75900
  • シートカバー 未定(4月発売予定)

(問)ダムド tel:0120-53-9991 https://www.damd.co.jp/

 

  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
  • ワイルド系?それともポップ系? DAMDから2つのハスラー用ボディキットがリリース!
Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout