アスレチックに迷路も! アトラクション満載の「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #8】

172 Shares

 

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、栃木県の「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」(以下、森と星空のキャンプヴィレッジ)。モータースポーツの世界選手権も開催されるレーシング場「ツインリンクもてぎ」の中にあるキャンプ場です。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

サーキットと隣接する異色のスポット【森と星空のキャンプヴィレッジ】。

森と星空のキャンプヴィレッジは、日本有数のレーシング場「ツインリンクもてぎ」の中にあるキャンプ場。サーキットとも隣接していて、日中はレースやイベントで盛り上がります。キャンプをしながら気軽にモータースポーツが楽しめるのも、サーキット内のキャンプ場ならではです。

森と星空のキャンプヴィレッジのテントサイトは木々に囲まれていて、風通しが良く木漏れ日が差し込みます。昼間は隣のサーキットからの賑やかな音で活気のある場内ですが、打って変わって夜になるととっても暗くて静か。サーキットがあることで、周辺に人里のがなく灯りが少ない空は、その名の通り“森と星空”に包まれます。

 

グランピングやアトラクションも人気!

森と星空のキャンプヴィレッジには区画サイトのほか、ラグジュアリーな空間のグランピング施設や、ウッドデッキ付きのログキャビンも備えており、火おこしや後片付けまでお願いできるプランもあるので、初心者でも気軽にアウトドアを楽しむことができます。

また、ツインリンクもてぎの場内には、楽しいアクティビティがいっぱい! 子どもから大人まで体験できるモータースポーツをはじめ、立体迷路空中アスレチック、往復561mのジップラインなど、1日じゃ遊びつくせないほどのアトラクションがあるから、ファミリーやグループで遊びに行くのにうってつけです!

※アトラクション1日パスポート 小学生以上 3,200円   3歳以上 1,800円(一部パスポートが使えないアトラクションもあります)

 

昼はサーキット、夜は星空を望める【のぞみの湯】。

森と星空のキャンプヴィレッジに隣接するホテルのお風呂「のぞみの湯」に入ることができます。しかも、キャンプのチェックインからチェックアウトまで入り放題なんです。

温泉ではありませんが、内風呂はジェットバスと白いお湯のシルキーバスの2種類あります。ジェットバスの心地よい刺激でマッサージして、シルキーバスでスベスベ肌になったら、一日の疲れも吹き飛びそう。

露天風呂からは那須の美しい山々と広大なサーキットを一望できます。夜は満天の星を露天風呂から見上げるのもまた格別。

(利用可能時間 15:00~24:00/6:00~9:30まで)

 

クルマ、バイク好きにはたまらないスポット、森と星空のキャンプヴィレッジ。

大迫力のサーキットでレースを見たり、モータースポーツを体験できる。モータースポーツ好きのキャンパーなら絶対行きたいスポットではないでしょうか?

モータースポーツだけにとどまらず、子どもも大人も楽しめるアクティビティ豊富なテーマパークもあり、見晴らしの良いお風呂にも入り放題。昼はツインリンクもてぎで思いっきり遊び、夜は森と星空のキャンプヴィレッジで星に囲まれたキャンプを過ごしませんか?


【ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ】

・場所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
・tel:0285-64-0489
・営業期間:通年営業
・チェックイン/チェックアウト:(キャンプサイト)14:00/11:00 (グランピング・ログキャビン)15:00/10:00
・利用料金:<キャンプサイト>1サイト4,800円~ <グランピング>1名1泊20,000円~ ※税込価格です。ツインリンクもてぎ入場料&お風呂入り放題込み
・施設タイプ:区画サイト/オートキャンプ
・ゴミ:分別回収
・キャンプ場公式サイト:https://www.twinring.jp/f-glamping/

 

  • 森と星空のキャンプヴィレッジの開けた空。
  • 国内最大級!往復561mのジップライン。
  • 世界最高峰の2輪レースMotoGPも。
  • 大人も子どもも楽しめるゴーカート。
  • 小さい子でも運転できるクルマもあり。
Tags

172 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル