愛犬家キャンパー必見! 犬用スパも隣接する「スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #42】

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、埼玉県秩父市にある「スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場(以下、スプラッシュガーデン秩父)」。荒川河川敷に隣接した約7,000坪の敷地を誇るスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

全区画ペットOKの開けた芝サイト。

埼玉県の秩父と長瀞の中間エリアに位置するスプラッシュガーデン秩父は、正面に秩父の名山美の山(蓑山)と眼下に荒川の清流を臨む自然豊かなキャンプ場。関越自動車道で練馬インターからクルマで約60分と、東京からのアクセスも◎です。

広い芝生が特徴の区画サイトは、全面クルマの乗り入れが可能で、電源付きサイトもあり。また、全サイト犬連れOKなのも嬉しいポイントです。

2020年4月より1区画の面積が75㎡→100㎡へ拡大予定だそうで、より広々とテントサイトを使えるようになるのは嬉しい限り。※拡大に伴い料金変更あり

 

 ペット同伴や冷蔵庫付きなど、好みに合わせて選べるバンガロー。

キャンプサイトのほか、5~8名用のバンガローが11棟あります。その全てが冷暖房完備なうえ、ガス・水道・冷蔵庫付や愛犬と一緒に泊まれるバンガローもあり、それぞれのスタイルに合わせて選べます。

そして、GWや夏休みも宿泊料金の値上げなし! 繁忙期でも同一料金で泊まれるというのはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

場内には約1000㎡の広々としたドッグランもあり、愛犬を自由に遊ばせることができます。小型犬と大型犬で区別されているので小さい犬でも安心して解放できますね。

また、同キャンプ場は恐竜の標本がある「埼玉県立自然の博物館」や「宝登山ロープウェイ」など長瀞の人気スポットからもほど近く、観光やトレッキングの拠点としても◎。ラフティングやSUPも近くでできるので、夏場はウォーターアクティビティも存分に楽しめます。

 

人も犬も癒される、関東屈指の重層泉【秩父川端温泉 梵の湯】。

隣接する「秩父川端温泉 梵の湯」は日帰り温泉としても人気の入浴施設。露天風呂や大きな内湯、サウナ、岩盤浴があり、露天風呂からは荒川の清流の景色を楽しむことができます。

アルカリ性の濃度の高いお湯は、関東でも屈指の重層泉。皮膚の脂肪を分解し洗い流すので、湯上りの肌はつるつるスベスベに。

梵の湯の館内では、整体やマッサージを受けることもでき、キャンプで疲れた身体を心地よくほぐしてくれます。

(秩父川端温泉 梵の湯)
営業時間:9:00~22:00
利用料金:(平日)大人880円、小人(4歳以上)600円、3歳以下350円。(休日)大人980円、小人(4歳以上)750円、3歳以下500円 ※19時以降は割引あり

また、同キャンプ場の敷地内には犬用温泉施設「スパ・ドッグズラン秩父」も併設。梵の湯と同じ成分の天然温泉で、愛犬のアトピーが治ったと言う声も。入浴後は毛並みもつるつるになると評判です。

(スパ・ドッグズラン秩父)
営業時間:10:00~17:00
利用料金:ドッグラン+温泉利用 1800円~ ※犬種によって異なる

 

スプラッシュガーデン秩父で愛犬と一緒にリフレッシュしよう!

埼玉県にあるスプラッシュガーデン秩父は、解放感のある芝生のフィールドに、使い勝手の良いバンガロー、そして高濃度の天然温泉にも入れる人も犬も癒されるスポット。さらに広いドッグランも整備されていて、犬連れにも持ってこい! 都心からのアクセスも抜群の同キャンプ場で愛犬とともに思い切り外遊びを満喫してみては?


【スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場】
・場所:埼玉県秩父市小柱326‐2
・tel:0494‐62‐3399
・営業期間:通年
・チェックイン/チェックアウト:13:00/ 11:00
・利用料金:区画サイト/5,070円~、バンガロー/16,500円~(※税込み) 2020年4月料金改定予定
・施設タイプ:区画サイト/オートキャンプ/バンガロー
・ゴミ:分別処理
・キャンプ場公式サイト:http://www.sg-chichibu.co.jp/

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル