露天風呂も川遊びも思う存分楽しめる「ウエストリバーオートキャンプ場」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #17】

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、山梨県南アルプス市にある「ウエストリバーオートキャンプ場」。キャンプ場の中心に川が流れる山間にあるスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

ビギナーやペット好きキャンパーに優しい【ウエストリバーオートキャンプ場】。

山梨県南アルプス市にあるウエストリバーオートキャンプ場は、南アルプス麓の谷合にある自然豊かな高規格キャンプ場。施設の管理がしっかりとされているので、ファミリーが安心して楽しめるキャンプ場として人気です。

テントサイトは場内を流れる「御庵沢川(ごあんざわがわ)」に沿って作られていて、その全てがオートキャンプサイト。ロケーションは川の近くや山側に分かれ、サイズも60㎡~150㎡と豊富。AC電源付きや釜土付きなど、使い勝手の良いサイトが多数あるのは、ビギナーにとって嬉しいポイント!

また、同キャンプ場はペット同伴のキャンパーにも大人気! 全体が柵で囲まれたドッグランサイトは、大きめの2ルームテントを張っても、ペットが走り回れる余裕の広さ。全面芝生のサイトにペットも喜んでくれそうです。

 

大人も子どもも、ペットまで、川遊びを満喫できる!

ウエストリバーオートキャンプ場は、その名の通り川を中心としたキャンプ場。天然の川を区切って、安全に川遊びができるように配慮されています。

とても冷たい清流は夏の水遊びにぴったり。ペットが泳げるエリアもあるので、一緒に水遊びもできちゃいます!

また、ルアーフライフィッシングや餌釣り、魚のつかみ取りもできるんです。ニジマスやイワナなど自分で捕った魚をその場で食べられるのは嬉しいですね!

同キャンプ場には様々なタイプの宿泊施設が用意されています。目の前にテントやタープを張るスペースがある釜土付きのロッジや、バーベキューコンロ付きのバンガロー、エアコン付きの広いコテージなど多種多様。テント泊が苦手な方やテントを持っていなくても、気軽にキャンプを楽しむことができます。

 

キャンプ宿泊者は無料の露天風呂。

同キャンプ場には、麦飯石(ばくはんせき)で作られた人工温泉の露天風呂があります。宿泊者なら無料で利用できるのは嬉しい限り。川で遊んで冷えた体を、広いお風呂で温められるのはありがたいですね!

また、露天風呂が休みの日にはコインシャワー(200円/3分)を利用することができます。コインシャワーの隣には大きな鏡やドライヤー完備のパウダールームもあるから、お風呂上りや朝のメイクタイムも安心と女性に評判です。

 

ウエストリバーオートキャンプ場で子どもと一緒に川遊びをしよう!

ウエストリバーオートキャンプ場は、冷たい清流で水遊びができ、釣りもできて、川で濡れた後には露天風呂に入れるキャンプ場。家族で川遊びをするならば最高の環境と言えるのではないでしょうか。ぜひ今年の夏は、冷たい清流沿いで涼しげなキャンプを楽しんでみませんか?


【ウエストリバーオートキャンプ場】
・場所:山梨県南アルプス市須沢131
・tel:055-285-6611
・営業期間:<テント泊>4月~11月/<その他>通年
・チェックイン/チェックアウト:14:00~17:00/8:00~12:00
・利用料金:6,900円~ ※税込
・施設タイプ:区画サイト/オートキャンプ/ロッジ/バンガロー/コテージ
・ゴミ:有料回収

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル