日本三大温泉の湯巡りができる、オーシャンビューの贅沢スポット「オートキャンプ場グランパス」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #37】

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、和歌山県の白浜町にある「グランパスinn白浜 オートキャンプ場グランパス」(以下、オートキャンプ場グランパス)。観光地としても人気の南紀白浜に、15000坪の広大な敷地を持つスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

海を見下ろす高台のキャンプサイト。

和歌山県にあるオートキャンプ場グランパスは、白い浜辺と白浜温泉で知られるリゾートタウン南紀白浜にあるキャンプ場。高台に位置しているので海を見下ろす眺望も抜群です。

広々としたテントサイトは、全区画クルマの横付けが可能。フィールドは水捌けがよく、雨が降ってもぬかるみにならないのもポイント。

AC電源付きのサイトもあるほか、全てのサイトでペットの同伴が可能なので、色んなスタイルでキャンプを楽しむことができます。海が近く風が強い日もあるので、長めのペグがあると心強い味方になりそう。

また、この記事を見た読者に嬉しいサービスも!予約の際「GO OUTを見た!」と伝えれば、テントサイトの料金が10%off!webからの予約は備考欄に記載してください。※2020年12月28日利用分まで有効。GW・お盆・連休など繁忙期は除く。

 

20台もの広々としたトレーラーハウスも。

同キャンプ場では、リビングを備えた2タイプ20台のトレーラーハウスや、使い勝手の良いロフト付きのロッジ、ラグジュアリーなパオにも宿泊可能。全棟にエアコン・冷蔵庫・寝具が付いているから、ビギナーやテント泊が苦手な方でも、気軽にキャンプを楽しめます。

高台にあるデッキは、白浜の海を一望できるバーベキュースペース。最高の景色を眺めながらバーベキューを楽しむことができちゃいます。屋根付きエリアもあるので雨の心配もいりません。敷地内に24時間営業のコンビニもあるから、ちょっとした忘れ物があっても安心です。

また、同キャンプ場は白い砂浜が特徴の海岸白良浜からも近く、千畳敷や三段壁など人気の観光スポットから徒歩圏内。海水浴や白浜観光のベースとしても最適なんです。

 

8種類の温泉で湯めぐりができる【千畳の湯】。

南紀白浜は、古くから日本三古湯のひとつに数えられる日本有数の温泉地。場内にある「千畳の湯」は、少しヌルっとしたしょっぱいお湯が特徴の温泉。露天風呂からは太平洋が一望でき、温泉に浸かりながら水平線に沈む美しい夕陽を堪能できます。

また、千畳の湯と隣接する2つのホテルの3カ所で、8種類のお風呂を湯めぐりできる「グランパス湯めぐり」も大人気。トレーラーハウス・ロッジ・キャビン宿泊者は、無料で入り放題なのも嬉しい限り。※テント宿泊者は1施設400円

千畳の湯:営業時間 平日15:00~21:30 土・日・祝13:00~21:30
グランパスinn:平日6:00-10:00/ 16:00-23:00 土・日・祝 6:00-10:00/ 15:00-23:00
グランパスSEA:6:00-9:30/15:00-24:00
入浴料金:トレーラーハウス・ロッジ・パオ利用 無料、テントサイト利用400円/1施設1回

 

オートキャンプ場グランパスで、海を眺めるリゾートキャンプを。

関西屈指の温泉リゾート南紀白浜にあるオートキャンプ場グランパスは、高台から白浜の海を一望でき、3カ所8種類の湯めぐりができる温泉地ならではのキャンプ場。南紀白浜観光の拠点としても◎な同キャンプ場で、綺麗な海を見ながらリゾートキャンプはいかがでしょう。


【グランパスinn白浜 オートキャンプ場グランパス】
・場所:和歌山県西牟婁郡白浜2953-3
・tel:0739-42-2102
・営業期間:通年
・チェックイン/チェックアウト:<テントサイト>14:00/12:00 <トレーラーハウス・キャビン・パオ>16:00/12:00
・利用料金:<テントサイト> 3,000円~ <トレーラーハウス>7,980~/1名 <ロッジ>7,980円~/1名 <パオ>12,000円~/1名 ※税込み
・施設タイプ:区画サイト/オートキャンプ/トレーラーハウス/ロッジ/パオ
・ゴミ:分別処理
・キャンプ場公式サイト:http://www.grampus.biz/index.html

  • 使い勝手の良いロフト付きのロッジ。
  • ラグジュアリーな広々としたパオ。
  • 檜と岩の露天風呂「グランパスsea」
  • 大浴場「グランパスinn」
  • 日本三大温泉の湯巡りができる、オーシャンビューの贅沢スポット「オートキャンプ場グランパス」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #37】
Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル