パックラフトを100%楽しむためのギア。【達人たちの愛用ギア】

83 Shares

Ballistics 代表 塚原 学さん

〈バリスティクス〉の塚原さんが6年ほど前からハマり続けているアクティビティ、それはパックラフトでのダウンリバーキャンプ。激流も下れる本格仕様ながら、畳むと極めてコンパクトになる〈アルパカラフト〉のインフレータブルカヤックだ。

ゆるやかな流れ、激しい流れそのどちらにもおもしろさがあるが時には命を落とす可能性も否めないアクティビティなだけにPFDと呼ばれるベストやヘルメットなど安全面は徹底。テントのポール代わりにパドルを使うなど、パックラフトありきのギアが並んだ。

以下、写真左上から4分割してクローズアップ。塚原さんが愛用する40個のギアをひとつずつご紹介。

 


SECTION 01

 1.〈クレイジークリーク〉のチェア。2. 河原ならではの直火での焚き火に便利な〈パーセルトレンチ〉のトラベラーズグリル。3.〈イスカ〉のクーラーバック大小を2つのサイズを用意。4. 水温が低い時期に使用する〈コーカタット〉のドライスーツ。5. 電車で移動する際に荷物一式を納める〈ULA〉のエピックは背負子のような作り。6.〈マウンテンローレルデザイン〉のワンポールテント、デュオミッド XL。いつもポール代わりにパドルを利用。十分な広さがあるので テント内にボートを入れ、マット代わりに使用している。 7.〈エーデルワイス〉の財布。8. 焚き火用の薪を切るための〈オピネル〉のハンドソー。9. ホイッスルとセットにした〈スパイダルコ〉のナイフは緊急用として PFD に装着。調理用としても使っている。 10. 蚊やブヨ対策のポイズンリムーバー。11.〈コンステル〉の LED ランタン。 超小型でありながら光量抜群なのでメインのランタンとして使っている。ライトはほかにも〈オーライト〉のチタンボディハンドライト(左)を所持。12. キャンプに音が欲しい時用の〈バング&オルフセン〉のブルートゥーススピーカー。13. 道具の補修用にダクトテープを巻付けた〈BIG〉のライター。14.〈キュムラス〉のシュラフ。15.〈Renajs AB〉のフォールディングカップは食事用に。16. コンパクトになる〈シートゥーサミット〉のカップ。 17.〈シールライン〉のドリンクホルダー。18. 落水してしまった際の救助用 に使う〈マスターワークス〉のスローバッグ。 19.〈ペリカン〉の防水ケースにはすぐに取り出したいスマホやカメラなどを収納。20. ボートのフロアに敷く〈サーマレスト〉のマット。21.グルーヴィジョンズ(左)とバンザイペイント(右)が手掛けたプリント入りのタイベックシート。22.〈ペレグリンファニチャー〉のコンパクトテーブル。  

 

SECTION 02

23. 着替えやタオルなどは〈グラナイトギア〉のスタッフサックにまとめて収納。24.〈スギサックスタジオ〉のメッシュキャップ。25.〈スイートプロテクション〉のヘルメット。26. 流れの激しい川では〈コーカタット〉のPFDを使用。 27. 夏場川遊びの際に使う水中メガネ。28.〈パタゴニア〉に吸収されて久しい〈ロータスデザイン〉のPFDはゆるい川用。29.〈アウトドアリサーチ〉のインシュレーションジャケットは夜間の防寒着として。30. ボートを膨らます際に使う専用の袋型ポンプ。一気に空気を 集めて短時間で吸入できる。31.〈ペンドルトン〉のブランケットは、キャンプ時に川原でゴロゴロするための必需品。32.〈ザ・ノース・フェイス〉の防水セットアップは、防寒や夏場の雨具として用意。 33. ボートが冷えてしぼんだ時に追加吸入するためのポータブルポンプ。34.〈NRS〉のウォーターブーツ。

 

SECTION 03

 35. 防水バッグ大〈エクスペド〉と防水バッグ小〈シールライン〉×〈シュプリーム〉。 36.〈ソーヤー〉の浄水器。 37. 食事は簡素な時が多いため〈ジェットボイル〉があれば事足りる。38.〈ロックサック〉の防水パック各サイズ。 39.〈アクアバウンド〉の 4ピースカーボンパドル。分割してコンパクトに収納できる。

 

SECTION 04

 40.〈アルパカラフト〉のユーコンヤック。中型ザックに納まるほどコンパクトになり、重さも 3kg以下。

 


Ballistics 代表 塚原 学さん

ミリタリーやアウトドアシーンで人気のブランド〈バリスティクス〉の代表。18歳から乗り始めたバイクをきっかけにアウトドアに傾倒。さまざまなアクティビティに精通する。

  • Photo/Kenichi Sasaki Text/Yasufumi Kurayama(RIDE MEDIA&DESIGN)

 

別冊GO OUT OUTDOOR GEAR BOOK vol.6 好評発売中!

ギアブック

絶賛発売中のOUTDOOR GEAR BOOK vol.6では、この他にも、おしゃれなキャンプ好きたちの愛用ギアが盛りだくさん!CAMP OVERLOOKINGをテーマに、ルックスも機能性もバツグンのこだわりのギアセレクトは必見です!定価 ¥990(税込)。

販売サイト

Tags

83 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル