日本一偏屈な野外フェス「グンマー★一揆」が開催!

8 Shares

全国魅力度ランキングは常に下位。インターネット上では「グンマー」とのいじり。そんな群馬県がついに立ち上がり、群馬の魅力と底力を全国に知らしめようと、一揆(野外音楽フェス)を起こそうとしています!

その名も「グンマー★一揆」。

開催地に選ばれたのは、豊かな自然が息づき、群馬県高崎市を一望できる観音山ファミリーパーク。高崎市は群馬県一の人口を有する代表都市であり、各地からの電車やクルマでのアクセスは良好。

当日は、音楽だけでなく飲食・物販の店舗が並び、各種アクティビティも用意されています。主催者の想いから、高校生以下の入場は無料。ここから未来の音楽好きが生まれ、新たなグンマーの活力となりそうです。

すでに発表された出演アーティストは、今年結成30周年を迎えた日本を代表するファンクバンド「FLYING KIDS」、映画主題歌やCM挿入歌にも抜擢される天才アーティスト奇妙礼太郎ら6組。

8月後半には第二弾出演アーティスト発表もあるので、グンマーたちの本気を見たい人は要注目です!

  • ■グンマー★一揆
  • 開催日:2018年11月23日(祝・金)
  • 場所:群馬県立観音山ファミリーパーク
  • 入場料:前売り券 3500円/駐車場付き前売り券 5500円/当日券 4000円/高校生以下無料
  • チケット:特設サイト(https://g-ikki.com/ticket/
  • 出演:FLYING KIDS/OKAMOTO’S/FIRE BALL with HOME GROWN/奇妙礼太郎/秀吉/ぜんぶ君のせいだ。/他
  • 公式サイト:https://g-ikki.com/

 

Tags

8 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル