SAUCONY×TACOMA FUJI RECORDS 異色タッグから名作モデル誕生の予感。

196 Shares

スクリーンショット 2017-06-05 1.47.52

全米最古のアスレチックブランドであり、日本でもクラシックスニーカーとして人気が高いサッカニーと、GO OUT本誌でもお馴染みのTシャツレーベル、タコマフジレコードのコラボレートが実現。

どんな経緯で両者が結びついたのかは謎だが、この異色タッグが生み出したモデルは、サッカニーのアイコン的なモデル、ジャズ オジリナルと、トレランモデルのエクソダスISOの2足がベース。どちらも現在のスニーカーシーンに一石を投じそうなコンセプトとなっている。

スクリーンショット 2017-06-05 1.47.39

TACOMA JAZZ ¥14580

ジャズ オジリナルは“タコマ ジャズ”と命名。Tシャツに似合うことだけに特化して制作され、70年代〜80年代のアメリカの日常生活の匂いも意識した質感とカラーリングに仕上げられている。

 

スクリーンショット 2017-06-05 1.47.31

HOPS AND BARLEY ¥14580

エクソダスISOは“ビール好きのための一足”というコンセプトの噂もある名前“ホップス アンド バーレイ”に。トレランからハシゴ酒まで、幅広いシーンでの活躍が期待できる一足となっている。

オーセンティックなデザインのサッカニーのシューズに、遊び心にあふれたストーリーが加味されたタコマフジレコードらしいコラボモデルは、キャンプ、フェス、居酒屋、クラブと、様々な現場で話のネタになりそうだ。

Text/Masatsugu Kuwabara


(問)サッカニージャパン  http://www.saucony-japan.com/

 

Tags

196 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル