トヨタ・タウンエース、ライトエースの車中泊仕様車「キャンパー アルトピアーノ」デビュー。

1462 Shares

トヨタのタウンエース、ライトエースをベースにした「キャンパー アルトピアーノ」がデビュー! この車両は、トヨタ正規ディーラーとキャンピングカーメーカーが協力して独自に作ったモデルなのです。

サイズも価格も“ちょうどいい”、全能型キャンピングカー。

早速だけど、車に求められるアウトドアの要素とはなに、と聞かれたらなんて答えます? 悪路も走れる4WD、快適な車中泊ができる室内、それともファッション性? 人によって様々だと思うけど、この車両はその全てを合わせもっているのです!!

天井には明るいLED照明が備えているので夜間の作業もOK!

それでは細かく紹介していきましょう。まず、専用の「REVOシート」に注目。このリヤシートはフルフラットになるうえ、最長時で2025㎜を確保するので大人二人がゆったりと寝転がることができます。

また、シートをアレンジして向い合わせにもできるので、付属のテーブルを挟んで食事をすることも! レトロ風味なストライプもポイントです。

夏場はとくに必要な冷凍・冷蔵庫。容量18Lなので4人分の飲み物+ちょっとした食材まで保存できる(8万6400円)。
オプションの電源ユニットは500Wまで使用可。走行時にサブバッテリーへ充電し、エンジン停止後も電源供給ができる(24万8400円)。また、常に室内の空気を排気して熱を効率的に逃がしてくれる窓用4連ファンもあり(8万6400円)。

また、オプションでシャワー付きシンク、冷凍・冷蔵庫、USBソケット付きの電源といったアウトドアシーンで便利な機能を追加することも可能です。

  • ※冷凍冷蔵庫、排気ファン、シャワー付きシンクの装着には基本電源ユニットが必要
  • ※冷凍冷蔵庫とシャワー付きシンクは同時装着不可

もちろん4WDや寒冷地仕様も設定されているからちょっとした荒れ地や雪上も難なく走れます。さらに走行時の衝撃を緩和するボディダンパー(オプション)も用意しています。

ボディカラーは純正の白と銀に加えてツートン仕様2色がラインナップ! 上下で大胆に切り替えられたこのポップなカラーリングは街でも山でも映えること間違いなし。

このキャンパー アルトピアーノは、本格的なキャンピングカーに対して必要な機能だけをチョイスできるのがメリット!

また定番のハイエースよりもコンパクトで取り回ししやすく、何よりリーズナブルなのが嬉しいところ。普段は通勤用、休日はレジャー用としてこれ一台でまかなえちゃいます!

カスタム車(特別仕様車)ではあるけれど、ボディをカットしたり加工したりして剛性や車体の価値を落としていないのも正規ディーラーが作ったものならではです!

コーナーテーブル&収納ラックは標準装備。荷物置きとしても役立つ。
シンクあれば立派なキャンピングカーに早変わり! 8Lのタンクを備えており、ノズルを引き出してシャワーとしても利用可。河原遊びや海水浴に嬉しい機能だ(9万7200円)。

 

●グレード・価格

DX(AT):248万4000円~289万277円

DX(MT):239万6520円~280万2797円

GL(AT):268万560円~307万8197円

GL(MT):259万3080円~299万717円


(問)ネッツトヨタ横浜 tel:0120-010-774 http://www.netz-yokohama.co.jp/altopiano/

トヨタカローラ横浜 https://www.c-yokohama.com/file/special/33701/287/camper/

ネッツトヨタ湘南 https://www.netz-shonan.co.jp/lineup/liteace_rakunerucamper

 

Tags

1462 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル