アウトドア料理も外遊びも、エル・エル・ビーンのHARVESTスタイルで秋を満喫!!

pr
アウトドア料理も外遊びも、エル・エル・ビーンのHARVESTスタイルで秋を満喫!!

外遊び好きの小林さんファミリーが、「L.L.Bean (エル・エル・ビーン)」のアイテムたちを連れ出して、デイキャンプにお出かけ。レディースやキッズの展開に加えて、盛りだくさんなアウトドアギアもお見逃しなく!! 

小林健太/tempracycleオーナー、寿子さん、琴ちゃん

外遊び好きが注目するオリジナルプロダクトを数多くリリースする世田谷の自転車屋、テンプラサイクルの名物オーナー。この秋は愛車のケンメリでのファミキャン、ハンターカブでのツーリングキャンプを楽しんでいる。「現在はバイク系の小物を企画しています」。

Table Of Contents : 目次

やっぱり、エル・エル・ビーンは外遊び好きファミリーにぴったり!!

実りの秋ということで、小林さん家族が体験するのは、野菜の収穫と、採れたて野菜を使ったアウトドア料理。どちらもエル・エル・ ビーンの最新ウエアを家族で着用して、ファミリーデイキャンプの延長で満喫してもらいました。

サツマイモ×焚き火といえば、焼き芋。アツアツの焼き立てをひと口食べて「美味し〜い!!」と声を上げる琴ちゃん。

「歴史あるブランドだけにクラシックなデザインが魅力。しかも動きやすくて着心地もバツグン。おかげで、収穫作業も料理もリラックスして楽しめました」。

クラシックなスタイルのビーン・ブーツは、こうした牧歌的なシーンにもピッタリ。雨だけでなく泥汚れにも強いため、実用性も高い。

キャンプギアの豊富なラインナップにも注目。「家族お揃いコーデはもちろんテント、テーブルセットなどのギアも揃うのがいいですよね。外遊び好きファミリーには、間違いないブランドだと思います!!」。

じっくりと時間をかけて仕上げたのは、カボチャの中身をくり抜いてシチューを入れて一緒に焼く、カボチャの丸焼きシチュー。「採れたての野菜を、畑の隣でそのまま料理して味わえちゃうのは、最高の贅沢かも」。 

小林さんファミリーは、畑から採れたての秋野菜の味をダイレクトに楽しむために、あえて簡単な焚き火料理に挑戦することに。琴ちゃんもジブンで収穫した野菜を手に大興奮の様子です。

  • ◆健太さん:ビーンズ・シェルパ・フリース・ジャケット ¥18700、アスレチック・スウェット¥8690、ビ ーンフレックス・ジーンズ ¥9790、エル・エル・ビーニー ¥4290、ビーン・ブーツ ¥23100
  • ◆琴ちゃん:フリースラインド 3イン 1ジャケット ¥19800、トレイル・モデル・ロー・ハイカー ¥7590
  • ◆寿子さん:ウルトラライト850ダウン・ジャケット ¥31900、ビーンズ・クラシック・ラグ・ウール・セーター¥14300、トゥルー・シェイプ・ジーンズ ¥7590、コーデュロイ・キャップ ¥6490、ビーン・ブーツ ¥23100 
  • ◆ギア:アカディア・シェルター ¥20900、アカディア・ロー・キャンプ・チェア ¥9240、アカディア・キャンプ・チェア ¥8140、パックライト・チェア ¥14300、ベース・キャンプ・サイド・テーブル ¥7590、キャンプサイト・オーガナイザー ¥19800、キャンプサイド・キッチン ¥23100、ウォータープルーフ・アウトドア・ブランケット ¥12100、ソフトパック・クーラー、ファミリー ¥13200、トレイルブレイザー400ランタン ¥5390、クラシック・レザー・ ハンドル・カタディン・ボート・アンド・トートL ¥12100、M ¥10890 

着心地バツグンでバリエーション豊富なフリースを中心にファミリーコーデが楽しめる。

収穫した野菜は、エル・エル・ビーンの名作、ボート・アンド・トートに。こちらはクラシックなレザーハンドルとカタディンロゴが印象的な人気モデル。
ジブンの顔より大きなサツマイモに驚く琴ちゃん。
健太さんは新鮮なナスの質感が気になる様子。偶然にもフリースと色がお揃い!!
寿子さんは白ナスやゼブラナスなど珍しい野菜の収穫作業に興味津々。
  • ◆琴ちゃん:シェルパ・フリース・フード・ベスト ¥9790、ビーンフレックス・オールシーズン・フランネル・シャツ ¥6490、クレスタ・ハイキング・ジップオフ・パンツ ¥8690、ヘリテージ・イヤーフラップ・ハット ¥4290
  • ◆健太さん:セーター・フリース・シェルパ・ハイブリッド・プルオーバー ¥14300、ビーンフレックス・キャンバス・プルオン・パンツ ¥10890、カタディン・ポム・グラフィック・ハット ¥3740
  • ◆寿子さん:ハイパイル・フリース・スナップ・ジャケット ¥16500、スコッチ・プラッド・フランネル・シャツ、クォータージップ ¥9790、207 ビンテージ・ジーンズ、オーバーオール ¥15400

小林さん愛用のBMXで畑のご近所を散策。こんなアクティブシーンにも応えてくれるのが、エル・エル・ビーンの魅力。
  • ・健太さん:マウンテン・クラシック・インサレーテッド・アノラック¥13200、マウンテン・フリース・パンツ¥9790、コーデュラ・キャップ¥5390、エコ・ウッズ・レースアップ・シューズ¥10890、ストアウェイ・スリング・パック¥7590

秋冬のオススメをピックアップ。

Bean’s Classic Ragg Wool Sweater ¥14300

ニューイングランド地方の伝統が詰まった、クラシックなスタイルのセーター。高品質なラムウールで編み上げられたボディは、肌に優しいナチュラルな着心地が魅力的。両袖までつなが ったカタディンロゴもインパクト大。

Bean’s Trail Model Down Vest ’82 ¥18700

1982年にリリースされたトレイル・モデル・ダウン・ベストが、40周年を記念して限定復刻。 スナップボタンやスラッシュポケットなど、当時のディテールを忠実に再現しながらも、素材や機能面をアップデートさせている。

Bean’s Sherpa Fleece Jacket ¥18700

カジュアルなデザインで仕上げたフリースジャケットは、ナイロンの胸ポケットと裾と袖のスポーティなリブ編みがアクセントに。毛足が長いシェルパ・フリースは肌触りもバツグンで、リラックスできる着心地が楽しめる。

Mountain Classic Down Parka ¥25300 

水分を弾き、速乾性にも優れた、650フィルパワーのダウンテックダウンを封入した1着。フードは着脱式のためスタンドカラージャケットにアレンジして着用可能。ベーシックなデザインなのでスタイル問わずに活躍する。

 

Photo/Dai Yamamoto(Image), Shouta Kikuchi(Item)
Styling/Ryosuke Ito Text/Masatsugu Kuwabara 


(問)エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター tel:0422-79-9131 www.llbean.co.jp

Tags
GO OUT編集部