キャプテンスタッグから、お次はワイナリーとコラボしたオリジナルワインが登場。

石油ストーブでおなじみのCORONA(コロナ)村の鍛冶屋でお馴染みの山谷産業と、立て続けに地元新潟の企業同士でのコラボレーションが話題となったCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)が、今度は新潟県上越市のワイナリー「岩の原葡萄園」とコラボ。キャンプで楽しみたいオリジナルワインが誕生した。

新潟県産のブラック・クイーンで作る赤ワイン。

「キャプテンスタッグ×岩の原 オリジナルワイン」¥4400

「岩の原葡萄園」は、日本のワイン葡萄の父と称される川上善兵衛が1890年に創業して以来、新潟県上越市で高品質な日本ワインの開発し、国際コンクールでの受賞経験もあるワイナリー。そんな日本ワインのパイオニアと、1976年に日本で初めてのBBQコンロを開発して以来、日本にアウトドア文化を広めてきたキャプテンスタッグがタッグ。大自然のなかでゆったりと楽しめるワインとしてコラボ開発したのが「キャプテンスタッグ×岩の原 オリジナルワイン」。

ぶどう品種は、岩の原葡萄園創業者である川上善兵衛が生み出した「ブラック・クイーン」を100%使用。ぶどうはもちろん新潟県上越市産。

ブラック・クイーンは、果皮が濃い黒紫色で非常に色が濃く、豊かな酸味となめらかなタンニンが特徴のボリュームある辛口の赤ワインが造られる。このオリジナルワインも、豊かな酸味と厚みある味わいが調和し、キャンプ飯にも相性の良い飲みごたえのあるワインに仕上がっている。アルコールは12%。

また、ラベルにはCAPTAIN STAG八木ヶ鼻オートキャンプ場からも望める八木ヶ鼻の景勝が描かれている。

アウトドア専用オリジナルワインは500本限定で、2021年10月2日午前10時から「岩の原ワイン オンラインストア」にて先行予約を開始。10月下旬より順次発送となる。

タンブラー&ワインボトルケースも開発。

CAPTAIN STAG「IV真空二重タンブラー240(シルバー)」¥1650

さらに今回のコレボレーションでは、アウトドアでワインと楽しむためのタンブラーとワインボトルケースも開発。

「IV真空二重タンブラー240」は、断熱効果の高い真空二重構造のステンレスを採用していて、温度管理が大切なワインをアウトドア環境でも飲み頃の温度で楽しめる。容量は240ml。

CAPTAIN STAG「IVワインボトルケース2本用(ベージュ)」¥3300

「IVワインボトルケース2本用」は、720mlのフルボトル2本が入るケース。衝撃を和らげるクッション材入りなのでワインを安心してアウトドアに持ち出せる。また、ソムリエナイフなどを収納できるメッシュポケット付きなので、忘れがちなソムリエナイフを忘れにくいのも地味に嬉しい。

真空二重タンブラーとワインボトルケースは、「キャプテンスタッグ オンラインストア」と「岩の原ワイン オンラインストア」にて、10月2日午前10時から先行予約スタート。10月下旬より順次発送となる。


(問)キャプテンスタッグ https://www.captainstag.net/

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout