お手入れ簡単、ユーティリティな信楽焼プレート。BBQのレパートリーがもっと広がる!

伝統の信楽焼をバーベキュープレートに。

クラウドファンディング「makuake(マクアケ)」で、100万円以上の支援獲得に成功した「TOBAN(トウバン)」。提案しているアイテムは滋賀県・信楽にて、1600年頃より陶器を作り続けている老舗メーカー「明山」が手がけるバーベキュー用プレートである。

TOBAN BBQ用陶板はブラックとブラウンの2色展開。

信楽焼によるBBQプレート=陶板は、鉄板や網と同じ感覚で使用できる。バーベキューコンロの上に置けば、遠赤外線効果で食材の芯まで熱が通り、さまざまな食材をふっくらと焼き上げ。水分の減少が抑えられるおかげで、ジューシーさだって損ないにくい。

 

さまざまな調理法に対応する万能タイプ。

遠赤効果によってじっくり火を通すから、水分が逃げずジューシーに。

油やフタ、クッキングシートを使った調理が可能だから、幅広いメニューに挑戦可能なのも魅力。また、網との併用により、焼肉と蒸し料理を同時進行させるなんてことも。使用後は洗って乾かすだけ。土が原料なので鉄と違い錆び知らず。特殊なケアは必要ないのだ。

独特の温かみある質感は、土で作られるからこそ。

フラットな美しいデザインに加え、直径最大410mmで重量1.9kgと、女性でも扱いやすいサイズ感。無骨なアウトドア調理器具に対抗のある、奥様方すら魅了すること必至だ。使い込むほど土鍋のような経年変化が楽しめる点も見逃せないだろう。

支援は11600円からでき、1口につき必ず1枚がリターンされる。ただし、今回の募集期間は5月30日(木)まで。夏キャンプに新しいBBQスタイルを導入したいなら、早めのチェックが欠かせないぞ。


TOBAN BBQ用陶板
・価格:11600円コース(税込)〜
・本体サイズ:W410×D10×H354(mm)
・重さ:1.9kg
・makuakeキャンペーンページ https://www.makuake.com/project/bbq-shigaraki/

 

  • 熟練の職人が一つ一つ丁寧に製作する。
  • シックな雰囲気のブラックは料理が映えやすく使いやすい。
  • レザーのよう表情を見せるブラウン。経年変化もわかりやすい。
  • クラウドファンディングのリターンとして手元に届く。支援額によってトートバッグ付きや2枚セットなどのバリエが。
Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル