あの「ほりにし」が今度は米をリリース!? 0.01%しか流通しない幻のプレミアム米。

Minoru Akiba

和歌山の人気ショップ「Orange(オレンジ)」が手がけたアウトドアスパイス「ほりにし」は、今や説明不要のヒット商品。この春に発売された「ブラック」も好調だが、ここにきて意表をつくニュースが飛び込んできた。なんとほりにし、今度はプレミアムなお米をリリースしたらしい。

HORINISHI ¥2160

新潟産こしひかりのブランド「HIBARI」と、ほりにしとのコラボによるプレミアム米。完全無農薬の有機栽培でつくられた魚沼産こしひかりで、米食味値は80点を超える。米食味値とはおいしさを評価した数値で、65~75点が国産米の標準的な数値だ。

無農薬かつ米食味値80点オーバーの魚沼産こしひかりは、高級料理店にしか流通しないため、市場に出回るのは0.01%とまさにプレミアム。450g(3合)の2袋セットで、キャンプにも持参しやすいパッケージになっている。

ただいまオレンジの実店舗(4店舗)とオンラインストアで発売中。こしひかりブランドHIBARIのオンラインストアでも購入可能だ。


(問)オレンジ shop-orange.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム