アルペンアウトドアーズ×コールマン限定ギアと、ちょっといいファミキャンへ。

GO OUT編集部
pr

今年で第2弾となる、「Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)」と「Coleman(コールマン)」の共同企画ギアに新商品が登場。キーワードは重厚感と上品なカラー。“フツー”に飽きたキャンパーに薦めたい、アルペンアウトドアーズ限定ギアを紹介します。

Table Of Contents : 目次

アルペンとコールマンが魅せるスタイルのあるギア。

2021年にスタートしたアルペンアウトドアーズとコールマンのコラボギアが今年も誕生。重厚感のあるゴールドとブラックの組み合わせ、そして上品な質感のダルゴールドカラーを採用した、高級感が魅力的なこのシリーズ。

今年はキャンプシーンだけではなく、インテリアとしても映えるデザイン性の高いギアが揃っています。そこで、アルペンアウトドアーズとコールマンのコラボギアの魅力を体感するべく、標高約700mから甲府盆地の絶景を見渡すことができるほったらかしキャンプ場へ。

テント ¥175800、前室にあるテーブル ¥16800、チェア ¥4580、サイドテーブルの上に重なっているボウル ¥1100、ディーププレート ¥1430、テント外に置いたべンチ ¥12100、チェア ¥9999、テーブル ¥20900、テーブルの上に置いたマグカップ ¥1100、コーヒーポット ¥5480、ランタン ¥7079、左手前にあるハンギングラック ¥7700、ラックにかかっているランタン ¥5079、テントに奥に置いたコールマンのワゴン ¥15800すべてアルペンアウトドアーズ×コールマン、その他スタイリスト私物

まずは2021年発売のVCワイド2ルームSTDを基点に、新商品のウッドロールテーブルとリラックスフォールディングべンチ、そして 2021年発売のコンパクトフォールディングチェアとヒーリングチェアをセッティング。生地にアルペンアウトドアーズの限定カラーであるダルゴールドを採用しているため、統一感はバッチリ。

ここに、ゴールドとブラックを基調にした、マグカップやコーヒーポットなどのエナメルシリーズとメタリックランタンをオン。シンプルながらシックな空間が完成しました。

【Alpen Outdoors × Coleman】2022 NEWエクスクルーシブアイテム!!

ENAMEL SERIES (左上から)マグカップ ¥1100、コーヒーポット ¥5480、ボウル ¥1100、ディーププレート ¥1430

汚れやニオイが移りにくいホーロー製。表面はガラス質で油汚れなども洗いやすい。使用頻度の高い食器類のカラーを統一すると机上がすっきりして見栄えがグッと良くなるはず。

Metallic Lantern 200 ¥5079

カラビナ機能の付いたハンドル付きで、フックやテントに吊るすことができる自立型LEDランタン。ゴールドとブラックの2トーンカラー。明るさは2段階で調節が可能。電池式。

Metallic Lantern 600 ¥7079

最大600ルーメンの大光量LEDランタン。電球色はやさしいウォームカラーでキャンプはもちろん自宅のインテリアや寝室にも馴染む。明るさは3段階で調節が可能。電池式。

WOOD ROLL TABLE 65 ¥16800

天然木の天板とブラックのアルミフレームを組み合わせたシンプルなデザインのロールテーブル。ソロキャンやサブテーブルにちょうどいいサイズ感。高さは2段階で調整が可能。

WOOD ROLL TABLE 110 ¥20900

ロールタイプの天板をアルミフレームに乗せて固定するだけで設置完了。メインテーブルとして使えるサイズ感ながらコンパクトに収納可能。高さは2段階で調整が可能。

RELAX FOLDING BENCH ¥12100

2人用でゆったりと座れるサイズ感ながら重量3.8kgと軽量。ワンタッチで折り畳めて、背面のハンドルを持てば片手で軽々と持ち運びができる。安心なフレームロック付き。

2WAY HANGING RACK ¥7700

ランタンやキッチンツールなど小物の収納に役立つハンギングラック。フックは4つ付属。組み立ては軽量なアルミポールを連結させるだけと手軽。高さは2段階で調整が可能。

VCワイド2ルームSTD ¥175800

遮光性が高く、結露しにくいバリューコットンを使用した2ルームテント。広々とした空間でファミキャンにも最適。フルスカートで夏に気になる害虫の侵入を防いでくれる。


(問)アルペンアウトドアーズフラッグシップストア 新宿店 tel:03-5312-7682

Tags
GO OUT編集部