ギア吊るし放題! 一台で何度もおいしい、ネイチャートーンズの多機能ハンガー。

Minoru Akiba

NATURE TONES(ネイチャートーンズ)が、このところアイデアの効いた収納ギアを続々とリリース。こちらの記事で紹介したラックも汎用性の高いシロモノだったが、今回ご紹介するハンガーも利便性と拡張性が追求されている。荷物が増えがちな秋冬キャンプの準備に、ぜひとも検討してほしい。

Table Of Contents : 目次

クッカーや小物を吊るしまくれるハンガー。

ドレイクハンガー ¥13750

厚さ5cmの平べったい状態から、パイプ椅子のように展開できる折りたたみ式のハンガー。横に走るフレームはもちろんのこと、多数の突起によって小物やクッカー類を吊り下げやすい。

実際にギアを吊り下げた例がこちら。展開サイズは幅が42cmで、高さが78cm。物干しスタンド型のハンガーではスペースを持て余すソロキャンパーなど、手頃サイズのハンガーを求めていたキャンパーにうってつけのサイズだ。

最上部には折りたたみ式のランタンスタンドも。これによりハングしているギアを夜間でも視認しやすくなるだろう。ちなみに吊るされているのは、レッドレンザーの「ML4」にSOULABOの「MATSUボックリ」を装着したランタン。話は逸れるが、人気アイテム同士の組み合わせだ。

 

オプションでさらに収納力UP。

OPアンダーラック ¥4950

オプションとして、こちらのラックも用意される。これはどのように使用するのかというと……。

最下段に組み込むことで、「吊るす」だけでなく「置く」スペースも生まれる。写真では薪を収納しているが、吊るすことのできない大きめのクッカー、小型のクーラーなどでもよさそうだ。

 

複数買い&棚板を用意すればラックに。

当製品を2つ用意し、棚板を渡すことで大型のラックとして使うことも。棚板は幅35cm以下のものを自分で用意する必要がある。つまりスタイルに応じて、好きな長さを設定できるというわけだ。

また棚板を渡すことのできる高さは、3段階から選べる。バリエーションを記事末の画像ギャラリーに載せておくので、確認してほしい。

ラックとして使用する際も、豊富なフック部分は有効なまま。複数人数でのキャンプでは、なかなかの数のシェラカップが必要となることが多いが、これなら調理器具もまとめてスマートに収納できる。

【SPEC】
展開サイズ:W420×D340×H780mm
収納サイズ:W420×D340×H50mm
製品重量:本体2kg
ハンガー耐荷重:2kg
アンダーラック分散耐荷重:10kg

購入はこちらのブランド公式サイトで。少数生産のためただいま売り切れ中だが、ブランド公式Instagramをフォローするなどして、次の注文受付を見逃さないようにしたい。


(問)ネイチャートーンズ https://www.naturetones.net

 

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム