金鳥×中川政七商店による“夏の暮らしの道具”が、新作を携え今季も到着。

創業300年以上を誇り、暮らしを豊かにする道具を提案する奈良の老舗「中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)」と蚊取り線香のパイオニア的ブランド「金鳥(きんちょう)」によるコラボ第4弾シリーズが登場。

グラスやてぬぐいなど、令和の時代に昭和のレトロな雰囲気を楽しめる限定アイテムが目白押しだ。

レトログラスとコースター ¥1650

昭和の食卓に並んだグラスが時を超えて現代に復刻。当時流行した花柄プリントや、「2色刷り」というアナログな技法によるズレを表現するなど、ディテールからも懐かしさを感じる一品に。蚊取り線香がモチーフのコースター付きなど、芸の細かさも秀逸。

手捺染てぬぐい ¥1980

金鳥のホーロー看板がモチーフとなったインパクト大な絵柄と、ハンドプリントによる鮮やかな色合いが印象的な手ぬぐい。汗や水を拭き取る以外にも、テーブルの敷物や壁にかければ、周りの視線を集めるポップなアイテムとしても活躍しそう。

ブリキ缶 ヨクキク ¥2200

当時は玩具にも多く使用されたブリキ製の缶に、金鳥の絵柄を一つひとつ手作業で印刷したこだわりのアイテム。お茶の葉や大事な小物を入れるのに便利なサイズ感で、令和の時代でも暮らしの定番となること間違いなし。

かや織うちわ ¥1430

渦巻の江戸風鈴 ¥4180

ボンボン入れ ¥1320

ほかにも、金鳥のゴロが総柄で配されたうちわや毎年人気の蚊取り線香がモチーフとなった風鈴、かつて流行した花柄や僅かなズレのある2色刷りのボンボン入れなど、夏を感じれるアイテムが盛り沢山。

まるでタイムスリップした気分を味わいつつ、現代の暮らしとの融合を楽しめるコラボシリーズは現在発売中で、急ぎチェックだ。


(問)中川政七商店 https://www.nakagawa-masashichi.jp/

 

  • 金鳥×中川政七商店による“夏の暮らしの道具”が、新作を携え今季も到着。
  • 金鳥×中川政七商店による“夏の暮らしの道具”が、新作を携え今季も到着。
  • 金鳥×中川政七商店による“夏の暮らしの道具”が、新作を携え今季も到着。
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout