いまこそやっておきたい、アウトドアアイテムのセルフメンテ!【ガソリンランタン編】

おうちで過ごす時間が長く、なかなか外遊びに行けない今こそやっておきたいウエアやギアのメンテナンス。自宅での適切なケアによって、愛用品を長持ちさせることができれば、もっと愛着も湧いてくるはず!

【併せて読みたい】
・いまこそやっておきたい、アウトドアアイテムのセルフメンテ!【穴が空いたウエア編】
・いまこそやっておきたい、アウトドアアイテムのセルフメンテ!【ブーツ編】

 

ガソリンランタンをメンテナンス!

キャンプにマストなランタン。中でもキャンプサイトを隅々まで照らしてくれる明るさと光の温かさ、シュコーッという独特な音も味わい深いガソリンランタンはキャンパーの憧れとも言える。

発売当初から基本的な構造はほとんど変わらないことから、ヴィンテージランタンを探してメンテナンスしながら使う人も多いアイテムだ。

今回はそんなガソリンランタンの代表作、コールマンの「200B」(200Aの復刻版でシーズンズランタンのベースモデルにもなっている)のメンテナンスを実践!

 

教わるのは、GO OUTにも度々登場しているアウトドアの名物コーディネーター牛田浩一さん。

牛田浩一

アウトドア用品の輸入卸会社のマーケティングを経て、アウトドア専門のアタッシュドプレスをメインに行うB.O.Wを創立。著書『キャンプ雑学大全 2020 実用版』も話題に。

「ガソリンランタンは構造がシンプルで、昔のバイクのように自分でメンテナンスできるのが魅力。自分でメンテナンスすれば愛着が沸くし、親から子、子から孫に伝えるくらい長く使い続けられます。ぜひトライしてみてください!」

  • ※下記のメンテナンス方法は編集部調べ。メンテナンス・リペアを実践する際は自己責任にてお願いします。

 

日頃からやっておきたい、3つの基本メンテナンス。

まずは、基本中の基本。シーズンオフなどでしばらくガソリンランタンを使わないときにしておきたいメンテナンスのやり方を教えてもらおう。その前に、まずはガソリンランタンの各部の名称をチェック。

ガソリンランタンの構造は想像以上に分かりやすいため、各部の名称を覚えてしまえば、各ブランドのサイトを参考に自分で分解することも可能だ。

最低限、必要な道具は4つ。

(左から)チェックバルブレンチ、スーパーレンチ、リュブリカント(ポンプカップ専用潤滑油)、残ガソリン抜き取りポンプ。

今回仕様する道具は主にこの4つ。左の2つはランタンの分解に使用するためのもので、右側2つがメンテナンスに必要な道具だ。これらは全部で5000円前後で、ネットで簡単に手に入るものばかりだ。

コールマン製のものがスタンダードとなっており、他のメーカーのものはほとんど出回っていないため、今回はいずれもコールマンのものを使って行っていく。

 

1.燃料を完全に抜いておく。

「タンク内に燃料が残っていると結露によるサビなどトラブルの原因になるので、しばらく使う予定がなければ燃料を完全に抜いておきましょう」。

「ランタンを逆さまにして燃料を抜こうとしても、どうしてもタンク内に燃料が残ってしまう。そんな時には、コールマンから出ている専用の『残ガソリン抜き取りポンプ』を使うと、ポンピングの力を利用して、余ったガソリンを全てガソリン缶に戻すことができますよ」。


Coleman「残ガソリン抜き取りポンプ」

 

2.ホヤとマントルをチェック。

「ホヤにヒビが入っていたら、割れの原因になるので交換しましょう。また、マントルに穴があいていると、穴から炎が出てしまってホヤに無理な熱が加わってガラスが白くなったり、最悪割れてしったりすることもあるので、チェックしておきましょう」。

マントルを交換する場合、マントルのカラ焼きはキャンプ場に行ってから行うのがおすすめ。移動中に衝撃などで破損してしまうこともあるからだ。

 

3.ポンプカップにオイルを注す。

牛田さんが「意外と忘れている人が多いんですよ」と言うのが、ポンプカップへのオイルの注入。

「ポンピングの際に押し込む空気が戻らないようにパッキンの役割を果たす“ポンプカップ”という部品があるんですが、オイルを注さないとこのポンプカップが劣化してしまって、隙間から空気が漏れてタンク内にうまく空気が入りません。ポンピングしてもスカスカしてうまく空気が入らないときの原因のひとつがこれです」。

オイルは、コールマンから出ている“リュブリカント”という専用オイルを使う。ポンプキャップの「OIL」と書かれた穴から2~3滴注入するだけで完了だ。

Coleman「リュブリカント」

これでしばらく使わないときにやっておきたいメンテンナンスは完了。さらに、難しいと思われがちなジェネレーターなどの“部品交換”も自分でできるのがガソリンランタンのいいところ。その方法は、次のページで紹介。

 

次ページは、実は簡単にできる部品交換。

 

12 >
Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout