シュラフにもなる、PAJAKの機能ブランケットが秀逸。高品質ポーランド産ダウン封入で通年使える。

1983年にポーランドのビエルスコビャワ市で創業した、ダウン製品のファミリーカンパニー「PAJAK(パヤク)」。ダウンの目利きから縫製までを自社内で行っている同社の製品から、シュラフとしても使える優秀なブランケットを紹介したい。

ポーランド産のダウンは最高品質。

LYNX BLANKET ¥44000

あまり知られていないが、ポーランド産のダウンは高く評価されている。 他国に比べ、グースやダックが小規模な農場で飼育されるためストレスが少なく、かつ厳しい気候が、分厚い羽毛層の成長を促進させるからだ。

そんなポーランドでダウン製品をつくり続けるパヤクがこのたびリリースするのが「LYNX BLANKET(リンクス ブランケット)」。中綿にポーリッシュホワイトダックダウンを使用し、ダウンの品質を示すフィルパワーは700FPという実力だ。カラーはBLACKとOLIVEの2色展開。

 

ブランケットにも封筒型シュラフにも。

ファスナーを開ければダウン仕様のあったかブランケットとして、閉めれば封筒型のシュラフとして、2通りの使い方ができる。シュラフとしての快適温度は12℃、限界温度は-4℃と3シーズン用として充分。生地は東レの「エアータスティック®」を採用しているのでストレッチ性があり、快適だ。

ちなみに製品名のリンクスとは、かつてポーランドに生息していた山猫のこと。一度は絶滅が危惧されたリンクスの、生息数の復活を祝うオリジナルプリントが施されている。

【SPEC】
全長:192cm
重量:420g
中綿:700FP ポーリッシュホワイトダックダウン(ダウン90:フェザー10)
仕様温度域:12℃(快適温度)/9℃(下限温度)/-4℃(限界温度)
※ネックピロー型のスタッフバッグ付属。


(問)EVERNEW INC. https://www.evernew.co.jp/outdoor/pajak/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout