カッター型のアウトドアナイフ!? 替刃式が新しい「OLFA WORKS」の3アイテム。

誰もが一度はお世話になったことのあるカッターナイフ。OLFA(オルファ)がその名門だが、なんとこのたびカッター型のアウトドアナイフを発表! ブレードはもちろん替刃式、これは新しい!

ポケットサイズのブッシュクラフトナイフ。

替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1 ¥1430

厚さ1.2mmのブレードを搭載したブッシュクラフトナイフ。全長168mmという小ぶりなサイズで、余裕でポケットに収まる。ブレードの切れ味が悪くなってきたら、替刃を購入して取り替えればOK。またボディごと水洗いできるので、遠慮なくハードに使えるナイフだ。

  • 【SPEC】
  • 品番:OW-BK1-OD(オリーブドラブ)/OW-BK1-SB(サンドベージュ)
  • 寸法:W116×D23×H10.5mm
  • 替刃:ブッシュクラフトナイフ替刃 BK1 1枚入り(¥660)

 

頼もしい切れ味のフィールドナイフ。

替刃式フィールドナイフ FK1 ¥1540

よく目にするカッターナイフ型だが、搭載するのは切れ味バツグンの波刃。凹凸のある片刃により、硬いロープなどを切る際は直刃のナイフよりも有効だ。また波刃はバゲットなどパン類を切るときも地味に役立つ。グリップエンドを突き出た金属もツメも、何かと役立ちそう。

  • 【SPEC】
  • 品番:OW-FK1-OD(オリーブドラブ)/OW-FK1-SB(サンドベージュ)
  • 寸法:W168×D51×H24mm
  • 替刃:フィールドナイフ替刃 FK1 3枚入り(¥550)

 

本格的な切れ味&耐久性のフィールドノコギリ。

替刃式フィールドノコギリ FS1 ¥2200

「上目」と呼ばれる本格的な目立てを施したノコギリ。高性能ノコギリの定番工程である「衝撃焼き入れ」を採用しており、こう見えてノコギリとしての切れ味と耐久性はガチだ。106mmという刃渡りの短さが頼りなく感じられるかもしれないが、初心者にとってはかえって扱いやすい。

  • 【SPEC】
  • 品番:OW-FS1-OD(オリーブドラブ)/OW-FS1-SB(サンドベージュ)
  • 寸法:W185×D49.5×H27mm
  • 替刃:フィールドノコギリ替刃 FS1 1枚入り(¥880)

以上の3アイテムは、オルファが起ち上げたアウトドアブランド「OLFA WORKS(オルファワークス)」からリリースされる。発売予定日は2月27日(木)だ。慣れ親しんだカッタースタイルをフィールドでも使いこなそう。


■オルファワークス https://www.olfa.co.jp/olfaworks/index.html

 

  • カッター型のアウトドアナイフ!? 替刃式が新しい「OLFA WORKS」の3アイテム。
  • カッター型のアウトドアナイフ!? 替刃式が新しい「OLFA WORKS」の3アイテム。
  • カッター型のアウトドアナイフ!? 替刃式が新しい「OLFA WORKS」の3アイテム。
Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル