得意のタフ構造と軽量性を両立した、ペリカンのプロ仕様キャリーケース誕生。

アメリカの軍隊や警察、消防など、あらゆる方面のプロたち信頼を寄せるハードケースメーカー「PELICAN(ペリカン)」。

最近は堅牢なクーラーボックス「Elite Cooler」がキャンパーたちの注目を集めていますが、そんなペリカンの十八番であるハードケース作りのノウハウを詰め込んだハイスペック仕様なキャリーケースがラインナップ!

PELICAN「1535 AIR キャリー ケース」27L   ¥35200

いかにもプロユースという雰囲気がプンプンただようペリカンならではの工具箱的ルックスが特徴的なこちら。

素材に衝撃を反発するペリカン独自の配合がなされた次世代超軽量 HPX™レジンを使用し、 頑丈なハニカム構造を採用することにより、耐衝撃性を妥協することなく、従来のプロテクターケースより最大40%もの軽量化を実現(約3.9kg)したという「ペリカンエアケース」の機内持ち込み可能なキャリーケースタイプです。

無骨なヴィジュアルの通り、米国航空輸送協会が定める「ATA規格」や防水、防塵規格である「IP規格」などを満たしているハイスペック仕様。内部はごくシンプルな一気室で、開いたときに荷物がパッと見で確認しやすい。
自動気圧調整バルブ付で、水やホコリの侵入を防ぎ、ケース内の気圧を一定に保持することで飛行機や高山でも容易な開閉が可能に。また、蓋の溝部分に埋め込まれたOリングが本体の突起部分と密着することで、より高い密閉性を実現

収納可能な延長ハンドルとステンレス製ベアリングのついたポリウレタンホイールにより、移動の際もラクラク!
カラーバリエーションは、イエローのほか、オレンジとブラックも揃った3色展開。

従来のハードケースにあるプロユースの耐久性と防水性を受け継ぎつつ、軽量化に成功したペリカンのハイスペックなキャリーケース。長距離のトラベル、特に「預けたらキャリーケースが破損した!」なんてトラブルも多い海外旅行のお供としても頼りになりそうです。

BEAMSオンラインショップおよび直営3店舗(ビームス プラス 原宿、 ビームス 六本木ヒルズ、 ビームス 辻堂)にて発売中。

ちなみに、ペリカンといえば、人気のハードクーラーにホイールを搭載した話題の「Elite Wheeled Cooler」も要チェック!


■BEAMSオンラインショップ https://www.beams.co.jp/item/bprbeams/hobby/33040373549/

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout