エル・エル・ビーン“厚底な”名作バッグを、ビームスが別注。旅も遊びもござれなXLサイズも初登場!

1944年に氷の塊を運ぶためのバッグとして開発されて以来、アメリカはメイン州の自社工場にて一つひとつ手作りにこだわって生産される「L.L.Bean(エル・エル・ビーン)」の“BOAT&TOTE”。

時代を超えて愛され続ける名作バッグを、お馴染みの「BEAMS PLUS(ビームス プラス)」と「BEAMS BOY(ビームス ボーイ)」が別注。

ヴィンテージ市場で高値で取引されている1980年に登場した“Deluxe Boat and Tote”をベースに、両レーベルが得意とするボディの下半分まで底部の色布を延長したディープボトム仕様を踏襲。

その当時のカラーリングを再現しつつ、昨シーズンに人気を博したネイビー×レッド、ネイビー×グリーンを逆配色にてアレンジしました。

L.L.Bean × BEAMS PLUS/Deep Bottom Deluxe Boat and Tote XL ¥18150(W62cm×H40.5cm、D21cm)

L.L.Bean × BEAMS PLUS/Deep Bottom Deluxe Boat and Tote L ¥15950(W59cm×H38.5cm、D18cm)

L.L.Bean × BEAMS PLUS/Deep Bottom Deluxe Boat and Tote M ¥13750(W43cm×H30.5cm、D15cm)

ビームス プラスが別注したのはXLからMまでの3サイズ。中でも新たにリリースされたXLは、500ポンド(約226kg)までの耐荷重にも耐えられるタフなデザインに。

L.L.Bean × BEAMS BOY/Deep Bottom Deluxe Boat and Tote S ¥12650(W32.5cm×H26.5cm、D12cm)

L.L.Bean × BEAMS BOY/Deep Bottom Deluxe Boat and Tote Mini ¥9900(W28cm×H17.5cm、D10cm)

ビームス ボーイからは小ぶりな2サイズがラインナップ。軽やかな重量なのでデイリーユースにぴったり。

L.L.Bean × BEAMS OLUS & BEAMS BOY/Tote KeyChain ¥1980(全長10cm)

さらにはトートバッグのデザインを細部にまで忠実に再現したキーチェーンも用意。

例えばXLなら旅に、Miniならランチボックス用にと、全5サイズから自身のライフスタイルに合わせてチョイスできるのが魅力。「このサイズのバッグを持ってどこに出掛けよう」と想いを巡らせてくれる別注バッグは現在発売中。


(問)ビームス プラス 原宿 tel:03-3746-5851 ビームス ボーイ 原宿 tel:03-5770-5550 ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーとTOKYO-BAY店 www.beams.co.jp

Tags
Shohei Kuroda