アウトドアなディテールもたまらない、タイメックスの新型“アナデジ”ウォッチ。

193 Shares

 

アメカジウォッチの金字塔、TIMEX(タイメックス)。高級ラインからアウトドア用まで総合的なラインナップを備え、ルックスやコスパの高さが人気です。

2019春夏コレクションも、そんな魅力を余すことなく詰め込んだモデルが盛りだくさんですが、中でも注目なのがミリタリー&アウトドアな雰囲気のソソるのアナデジモデル。

反転液晶を備えた“アナデジ”モデル誕生。

EXPEDITION® KATMAI COMBO ¥10800

アウトドアモデルとなる新作の「カトマイ コンボ」は、今では少なくなった“アナデジ”モデル。これまで要望が多かったという反転液晶をプラス。50m耐水、回転ベゼルを備えるほか、さらにシリコン製のストラップモデルも用意され、タウンユースからアウトドアまで対応する仕様に。

また、文字盤に多用されたオレンジカラーが全体のアクセントになっています。

ミリタリーなカラーがソソるタフなファブリックベルトも嬉しいところ。

 

最長2ヶ月稼働するソーラーモデルも。

EXPEDITION® GALLATIN SOLAR ¥10800

タイメックスとしては久々のラインナップとなるソーラーパワーモジュール搭載の「ガラティンソーラー」もラインナップ。晴天下で5時間ほどでフルチャージされ、その後全く太陽の光を受けない状況でも約2ヶ月間も稼働するというエネルギー効率バツグンなソーラーシステムが採用されており、アウトドアシーンでも頼りになる一本です。

ファブリックストラップにはタイメックス本社のGPSロケーションが記されたパッチを縫い付け。レザーストラップのモデルはレッド・ウィング社傘下のS.B.Foot Leatherのアメリカ製レザーを採用しているのも、心くすぐられるところです。

これだけのルックスと機能を持ち合わせるながら、価格は1万円! さすが、タイメックスと言わざるを得ません。カジュアルな腕時計を探している方にとって、見逃せない選択肢になりそうです。


(問)TIMEX(DKSH Japan) tel:03-5441-4513 https://www.timexwatch.jp/

 

  • アウトドアなディテールもたまらない、タイメックスの新型“アナデジ”ウォッチ。
  • アウトドアなディテールもたまらない、タイメックスの新型“アナデジ”ウォッチ。
  • アウトドアなディテールもたまらない、タイメックスの新型“アナデジ”ウォッチ。
  • アウトドアなディテールもたまらない、タイメックスの新型“アナデジ”ウォッチ。
Tags

193 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル