表はエプロン、裏はベスト。普段着としても使いたい、キャルオーラインのアイデアエプロン。

5 Shares

アメリカの黄金時代とカウンターカルチャーを呑み込み、ワーク・ミリタリー・アウトドアといったオーセンティックな日常着を提案する「CAL O LINE(キャルオーライン)」。古き良きユニフォームを独自のセンスで再構築する同ブランドらしいエプロンがエントリー。

UTILITY DENIM APRON ¥17820/NYLON APRON ¥15120

フロントにエプロン、バックにベストの機能を持ち合わせた、文字通りユーティリティあふれる1枚にデザインされています。サイドに施されたストラップは、クロスしてホールド感を強めたり、そのまま垂らしたりと、自分なりのアレンジが可能です。

エプロンはワークスタイルをベースに多機能なポケットが装着されています。
バックのベストはクラシックなフィッシングベストのディテールを踏襲。大口のハンドポケットにはアウトドアギアも収納できます。

タウンユースでは手ブラで外出できて着こなしのアクセントになり、アウトドアでは荷物が詰め込めて機能的なエプロンに。街とフィールドをクロスオーバーした、アウトドアズマンに響くプロダクトが完成した。


(問)ユナイト ナイン tel:03-5464-9976 http://unitenine.jp/

 

Tags

5 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル