クロームはバッグだけじゃない。都会で真価を発揮するハイスペックシェル登場。

 

世界中のサイクリストが絶大な信頼を寄せるブランドCHROME(クローム)。といえば、だれもがあのメッセンジャーバッグをイメージするかもしれませんが、そのアパレルも大きな見どころです。

2018秋冬シーズンの新作として、自転車のライディング時はもちろん、日常のあらゆるシーンで活躍するジャケット2型が登場しました。

STANTON RAIN TRENCH ¥30240

クラシカルなトレンチコートをベースに、ビジネスシーンでも使える機能を豊富に盛り込んだジャケット。

眼鏡を直接入れられるメッシュの内ポケットや、ビジネスに欠かせない細かなものを入れておけるセキュリティーポケットなど、気が利いたディテールが光ります。

また、収納可能なフードや機動性に優れたガゼット、背面のリフレクター仕様など、もちろんサイクリストのための設計も充実しています。

STORM SEEKER SHELL ¥30240

一方のこちらは、シームテープ加工された完全防水仕様により、厳しい天候下でも完璧なプロテクションを発揮するシェルジャケット。

堅牢でありつつ、各所に施されたベンチレーションジッパーによって温度調整すれば、快適さも確保されます。加えて、軽量化した2.5層構造によるSTORM SEEKER CYCLING SELLが、悪天候時の移動を快適にサポート。

6枚のパネルで構成されたフードは、3箇所にアジャスターが付いているためしっかりと頭を包み込み、雨の侵入を防ぎます。

目の覚めるような鮮やかなブルーのカラーリングも目を惹きますね。

 

思わずひとに自慢したくなるような充実な機能を纏って、軽やかに街を駆け抜けましょう。


(問)クローム トーキョー ハブ http://www.chromeindustries.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル