ファミマからダウンジャケットが登場! 便利なだけじゃない、高機能アウター。

ファミリーマートが展開する、オリジナルブランド「コンビニエンスウェア」から、ダウンジャケット「コンビニエンスダウン」が、東京都の一部ファミリーマート約90店限定で発売開始。

コンビニエンスウェアは、ファミリーマートが「いい素材、いい技術、いいデザイン。」をコンセプトに、2021年3月から全国展開をしているオリジナルブランド。ファセッタズムなどを手がけるファッションデザイナーの落合宏理氏がデザインを行う。

コンビニエンスダウン 6990円

そんなコンビニエンスウェアに、機能性と環境配慮素材にこだわったダウンジャケット「コンビニエンスダウン」が新登場!カラーはブラックのみの展開となる。

こちらのダウンジャケットは、生地に超耐久撥水素材「ダントツ撥水®」を使用し、高い撥水性と優れた耐久性を持ち合わせている。中綿には羽毛ではなく、サステナブルなリサイクルポリエステル「RENU®」を原料に、羽毛形状を研究して開発をした素材「AIRFLAKE®」を採用。730フィルパワーの保温力を誇る。

また、ご家庭での手洗い洗濯が可能で、小さくたためてコンパクトに収納できるパッカブル仕様で、持ち運びも楽ちん。

本アイテムは、着替えの忘れや、急な寒さなどの緊急事態にとって嬉しいことはもちろんだが、純粋にファッションを楽しむ意味でも手に取りたくなる出来栄え、ぜひ展開店舗を確認し、ファミリーマートを足を運んでみてほしい。

「コンビニエンスダウン」販売店舗はこちら


(問)ファミリーマート広報部 tel:03-6436-7670

Tags
GO OUT編集部