デンハム × ナンガによるコラボ第2弾! 胸部の刺繍でアクセントを効かせたダウンを発売。

好評を得た「DENHAM(デンハム)」と「NANGA(ナンガ)」のコラボレーションダウンの第2弾が、11月に発売開始する。

もはや言わずと知れたナンガは、初代社⻑・横田駒三氏によって近江真綿布団の産地からスタートした、羽毛の町から生まれたダウンメーカー。 社名「ナンガ」はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」に由来。

ナンガ・パルバットは標高8126mで世界で9番目に高く、別名「人喰い山」とも恐れられ、今までにたくさんの遭難者を出してきた登頂が困難な山のことを指していて、 その社名には創業者横田晃氏の「困難だからこそやってやろう、みんなが登らんとこを登ったろうという」という思いが込められているのだそう。

そんなナンガのこだわりはやはり羽毛。⻑年培ってきた、羽毛の選定・洗毛・管理のノウハウによって、よりあたたかいダウン製品を作り続けている。そんな羽毛を用いたコラボダウン、今回はマウンテンコート、ライナージャケット、ベストの3アイテムをリリース。

NGDH MOUNTAIN COAT ¥121000

ナンガオリジナルのパターンより着丈を少し短くデザイン。フロント、バックヨークにNANGA AURORA TEX®をドッキング。右胸にコラボスローガン、左胸にデンハムのブランドロゴ、左袖にナンガのブランド ロゴを刺繍。また、コラボレーションならではのオリジナルブランドタグを裾片側に配置している。

NGDH MOUNTAIN LINER ¥55000

本コラボレーションオリジナルとなるライナーダウン。 パイピングがアクセントになっており、インナー・アウター両方で存在感のある一着に。 最高級のSPDXダウンフィルを贅沢に使用したライナージャケット。

NGDH MOUNTAIN VEST ¥72600

今期新作のダウンベストはデンハムオリジナル。 身幅をしっかりと取ったモダンなフィット感で、 最高級のSPDXダウンフィルを贅沢に使用したダウンベストとなっている。右胸にコラボスローガンの刺繍、左胸にデンハムブランドロゴの刺繍がなされている。 オリジナルブランドタグを右ポケットに配置。

これらのアイテムは11月11日(金)より直営店、一部正規取扱店、ECサイトにて発売スタート。争奪戦必至のコラボダウン、ぜひチェックしてみてほしい。


(問)デンハム・ジャパン  tel: 03-3496-1086 www.denhamjapan.com/

Tags
Tatsuhiro Yamada