SUBUの難燃サンダルに、ゴブラン柄など個性満点なニューカラーが登場!

Tatsuhiro Yamada

冬のアウトドアサンダルの定番的存在の 「SUBU(スブ)」の難燃コレクションは アッパーに難燃性のコーデュラ 305Dを使ったキャンプシーンに最適の一足。 ダウンのような暖かさで素足を包み、 起毛素材のインナー生地と 4 層構造のインソールが、 足全体に抜群のフィット感を生み出し、優しいはき心地が特長だ。


SUBU NANNNEN デイボタニカル ¥6380

今シーズンは新たにビンテージライクなゴブラン調の花柄をあしらった「デイボタニカル」と 「ナイトボタニカル」、ビターな「オレンジ」を加え、キャンプファンのみならず、 秋冬のコーディネートに合わせたくなる華やかなラインナップとなっている。


SUBU NANNNEN ナイトボタニカル ¥6380


SUBU NANNNEN ¥6380

冬のおしゃれも足元から。ただ足元を防寒するためだけのフットウエアを選ぶのではなく、オシャレな柄を選んでキャンプシーンのコーディネートに“花”を添えてはいかが?


(問)イデアポート tel:0120-901-049  www.subu2016.com

Tags
Tatsuhiro Yamada

オススメアイテム