冬キャンプ向け、焚き火ウエア特集! アウターからシューズまでおしゃれ難燃アイテム一挙!

日中は強い火力を利用してキャンプ飯を調理し、日が暮れると暖を取りながらリラックスできる焚き火。冬のキャンプシーンで絶対に欠かせない一つですが、火の粉によるアウトドアウエアへのダメージにお悩みの方が多いのでは?

そんなときに活躍してくれるのが難燃ウエア。各ブランドから届いた機能美あふれる焚き火用アイテムを、アウターからシューズまで多彩にご紹介します!!

Table Of Contents : 目次

Snow Peak(スノーピーク)

TAKIBI Down Coat ¥82500

強靭なアラミド糸を高密度に織り込み、持ち前の難燃性に加えて耐久性と軽量性を兼備した「スノーピーク」独自の素材を採用。上質なダウンとボリュームのあるフードにプラスして、絞ると冷風を防ぐ裾のドローコードによって寒さをしのいでくれます。

(問)スノーピーク tel:0120-010-660 store.snowpeak.co.jp

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

ファイヤーフライインサレーテッドパーカ ¥63800

タフなコーデュラナイロンと難燃性の高いモダクリル糸を混紡した、引き裂き強度に優れるリップストップ生地を表地に採用。濡れても保温性を失いにくい中綿が使われています。胸元に「ザ・ノース・フェイス」のロゴを刺繍した、街にも馴染むシンプルなデザインに。

(問)ゴールドウイン カスタマーサービスセンター tel:0120-307-560 www.goldwin.co.jp/tnf

mont-bell(モンベル)

3in1 フエゴ ダウンジャケット ¥29700

モンベル」オリジナルの難燃性素材「フレアテクト®︎」を用いたジャケットに、ジッパーで取り外しできるインナーダウンをセット。焚き火シーンで着用した際に、アウターのみの洗濯できるのでメンテナンスが容易なのもポイントです。

(問)モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 www.montbell.jp/

TARAS BOULBA(タラス ブルバ)

ファイアシールド ハンテン ¥19800

難燃繊維にコットンをミックスすることで、火に強くて柔らかな風合いを兼ね備えた「タラス ブルバ」のオリジナルボディ。ジップ式の前立てを備えて日本の古き良き半纏が現代的に解釈され、蓄熱性のあるライトサーモの中綿によって保温性も追求されています。

(問)メガスポーツ tel:0120-202-148  tarasboulba.jp/

karrimor(カリマー)

thermal camp 2 way jkt ¥23100

ボタンで開閉する前開きのフロントと、大容量ポケットを備えたスモック型のバックは、どちらを前にしても着用できる2WAY仕様。「カリマー」で前のシーズンに人気を誇ったモデルをベースに、リサイクル素材の中綿を封入して秋冬バージョンにアップデート。

(問)カリマー インターナショナル  tel:03-3221-6883   www.karrimor.jp/

NANGA(ナンガ)

TAKIBI RIPSTOP INNER DOWN CARDIGAN ¥33000

難燃性だけでなく耐摩耗性と耐久性にも優れる“焚き火リップストップ”と名付けた「ナンガ」独自の新素材が表地に。例え破れやほつれが出ても広がりを防いでくれ、またシンプルなノーカラータイプは合わせるインナーの幅を広げてくれます。

(問)ナンガ tel:03-6384-5988 nanga.jp

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)

ファイヤプルーフ マイヤー焚き火ブルゾン ¥14850

燃えないフリースをベースに、火の粉が当たりやすい胸ポケットやサイドをコットンの難燃生地で切り替え。火に強い2種類の素材を使い分け、「オレゴニアンキャンパー」らしいアメリカのワークウエアを思わせるソリッドな雰囲気にデザイン。

(問)トラウター tel:042-705-4660

NATAL DESIGN × BURLAP OUTFITTER(ネイタルデザイン × バーラップアウトフィッター)

FLEECE FIELD PARKA -ND Ver. ¥25300

バーラップアウトフィッター」で人気の難燃フリースを用いたアノラックを「ネイタルデザイン」がカラー別注。フード・前立て・裾をサプレックスナイロンで切り替えたバイカラーで、ラウンドした裾はレイヤード時のアクセントに。なお、難燃なのはブラックカラーのみの他カラーは違うので要注意。

(問)スキャターブレイン tel:03-5300-8164 www.natal.jp/

Columbia(コロンビア)

シカゴアベニューフリースパンツ ¥12100

焚き火対応の難燃フリースを使いつつ、柔らかな質感とゆったりとしたサイジングでテント内で就寝着にもなる一本。裾がグラウンドや芝で汚れないように8〜9分丈の短めに設定した、ファンクションウエアに定評のある「コロンビア」らしい細かなディテールも注目。

(問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803 www.columbiasports.co.jp

GRIP SWANY × DANNER(グリップスワニー × ダナー)

LUXON GS ¥24200

難燃性のあるナイロンと撥水スエードを組み合わせた「ダナー」のブーツに、「グリップスワニー」の脱着式ポーチを施したコラボモデル。防水透湿性に優れる“DANNER DRY”をライニングに配置することで、シューズ内が蒸れることなく快適に着用できます。

(問)スワニー販売 tel:03-3306-1411 www.grip-swany.co.jp/

SUBU(スブ)

SUBU NANNEN デイボタニカル ¥6380

裏起毛を施して足を暖かく包み込む「スブ」の定番モデルに、難燃性のコーデュラ305Dを搭載した一足。色彩が美しいヴィンテージライクなゴブラン調のボタニカルパターンを落とし込み、機能性だけでなく視覚的にも温もりが主張されました。

(問)イデアポート tel:0120-901-049 /www.subu2016.com

スタイルに合ったジブンだけの難燃ウエアを!

冬キャンプの相棒ともいうべき焚き火用アイテム。ダウン&中綿を用いて防寒性を追求したり、普段使いできる都会的なルックスに仕上げたりと、難燃ウエアといっても多彩なデザインが2022年も登場。ジブンのスタイリングに寄り添ったアイテムが見つかるはずです!!

まだ間に合う!GO OUTと一緒に冬キャンプを楽しもう!

12月9日(金)~11日(日)にふもとっぱらで開催される「GO OUT Christmas CAMP 2022」。人気ブランドのショッピングやギアフリークによるフリーマーケットなど充実したコンテンツをご用意。冬のふもとっぱらの寒さは厳しいですが、澄んだ空気の中で眺める富士山や星空の美しさは冬キャンプだからこそ。ギアや防寒着を万全にして、2022年のキャンプ納めをしてみては。

・日程:12月9日(金)~11日(日)
・場所:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓156)、富士オートキャンプ場ふもと村(静岡県富士宮市麓174-1)
・公式サイト:www.gooutcamp.jp/winter/

Tags
Shohei Kuroda