ポストオーバーオールズの定番ワークウエアが太畝コーデュロイに。バテンウェア10周年を記念したコラボ第2弾。

Shohei Kuroda

日本人デザイナーの長谷川 晋也氏がカリフォルニアを拠点に展開する「Battenwear(バテンウェア)」。2022年の秋冬で創業10周年を迎えるのを記念して、旧友の大淵 毅氏による「POST O’ ALLS(ポストオーバーオールズ)」とのアニバーサリーアイテム第2弾をリリースしました。

SB40 W/Hood ¥71500

ポストオーバーオールズの定番モデルに、太畝のコーデュロイを落とし込んでフードをプラス。ベースとなったワークウエアに、80年代のアウトドアとサーフのエッセンスを演出しました。着丈を長くアレンジしているのも特徴で、寒さから身体を守ってくれます。

Army Pants ¥39600

こちらも基となったポストオーバーオールズの定番パンツが太畝のコーデュロイに。80年代の雰囲気を落とし込みつつ、ハンマーループやルーラーポケットを備えることで本格的なガーデニングやD.I.Y.に対応する一本にデザイン。

ワークアイテムを得意とするポストオーバーオールズと、クラシックなサーフウエアに定評のあるバテンウェアの美点が見事に融合。コラボアイテムらしいミックス感覚が映えたジャケットとパンツは、NYCで過ごした両者らしい温もりにあふれたコレクションです。


(問)ARIGA INTERNATIONAL tel:03-6659-4126 battenwear.com/

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム