GO OUT CAMPをより快適に過ごすためのギア&ウエアをピックアップ。【買えるGO OUT】

Shohei Kuroda

9月2日(金)・3日(土)・4日(日)にGO OUT CAMP 関西@STIHLの森 京都、9月30日(金)・10月1日(土)・2日(日)にGO OUT CAMP@ふもとっぱらが開催。

待望のキャンプイベントを目の前に控えている今、より会場で快適に過ごすためのアイテムをチェックしたいですよね。そこでGO OUT Onlineにて機能性に富んだウエア、使い勝手に優れるギアをピックアップ。

Table Of Contents : 目次

01. MONTANEのジャケット。

MINIMUS JACKET

急に天候が変化するフィールドで軽く羽織るジャケットは必需品。英国発ブランドの一着は軽量の2.5レイヤー素材が使われ、最高レベルの透湿性と完全な防水性能によって抜群の着心地を約束。動きを妨げないスマートなシルエットもキャンプで活躍してくれます。

02. KELTYのカーサイドタープ。

BACKROADS SHELTER

オートキャンプの相棒となってくれるカーサイドタープ。こちらはほぼすべてのSUVやバンの後ろと真横に取り付け可能で、3本のポールを使うだけで簡単に設営できます。雨風をしのいでくれるので、悪天候に見舞われても安心してフィールドで過ごせます。

03. IGLOOのクーラーボックス。

PLAYMATE ELITE ULTRA Limited クーラーボックス

炎天下での水分補給に仲間との乾杯タイムにと、常に冷えたドリンクがストックできるクーラーボックス。同モデルは1970年代からアメリカで愛され続けるクラシックなデザイン。前後どちら側にもオープンするスイング式のフタで缶やビンが取り出しやすいのが魅力です。

04. Sakulifeの虫除けスプレー。

虫よけミスト 120ml

夏の天敵・虫を寄せ付けないスプレーはこの時期のマストアイテム。レモンやミントといった植物由来の防虫成分を配合したミストタイプのスプレーは、飛翔昆虫だけでなくダニ除け効果も。合成着色料や合成香料を使っていないので、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使えます。

05. ROOT CO.のLEDランタン。

PLAY HEX-SoLa ver.2

一つで吊るす・置く・引っ掛けるという3通りの使い方ができるため、なるべく荷物を減らしてキャンプに繰り出したい方におすすめのLEDランタン。吊り下げ用金具に通すと下向きに光が照らせ、リストバンドのように持てばハンドライトとしても利用できます。

優れた機能性だけでなく、使うだけでキブンを高めてくれるファッション性も両立したアイテムはGO OUT Onlineにて発売中。他にも焚き火台やタープ、シュラフなど盛りだくさんのラインナップに。完璧に装備を整えて、GO OUT CAMPで楽しいひと時を過ごしてください!!

Photo/Sosuke Shimizu

【GO OUT CAMP 関西 vol.8】
・日程:2022年9月2日(金)、3日(土)、4日(日)
・会場:府民の森ひよし(京都府南丹市)
・公式サイト:www.gooutcamp.jp

>>チケット購入はこちらから<<

【GO OUT CAMP vol.18 】
・日程:2022年9月30(金)、10月1日(土)、2日(日)
・会場:ふもとっぱら(静岡県富士宮市麓156)、富士オートキャンプ場ふもと村(静岡県富士宮市麓174-1)
・公式サイト:www.gooutcamp.jp/goc/

≪チケットの購入はこちらから≫

Tags
Shohei Kuroda