ファイヤーキングのマグをTシャツで再現⁉︎ マニア垂涎のゴーヘンプ別注品が発売!

Masahiro Kosaka

ヘンプ素材の魅力と機能性を追求し続ける「GOHEMP(ゴーヘンプ)」が、熱狂的なマニアやコレクターの多い「Fire-King(ファイヤーキング)」と、気になるコラボTをリリースします。

ファイヤーキングは、1941年、アメリカ・オハイオ州ランカスターにある耐熱ガラス食器メーカーの先駆けであるアンカーホッキング社から生まれたテーブルウェアブランド。

多彩なカラーやプリントを施したアイテムを数えきれないほど生み出しており、GO OUTパパたちの世代にはとくに、いまなお蒐集家の多いブランドでしょう。タフネスも自慢なので、アウトドアフィールドで使われている光景もよく目にしますね。

今回のコラボでは、そんなファイヤーキングの最大の特徴でもあるミルクガラスの色合いを、Tシャツで表現。ラインナップは「JADE-ITE」と呼ばれるアイコニックなグリーンとブルー、ローズの定番3色で、ボディーはもちろんヘンプ55%、オーガニックコットン45%の混率から成るゴーヘンプこだわりの生地。左胸にさりげなくロゴプリントを落とし込んだ、シンプルな一着です。

Fire-King Logo T-shirt by GOHEMP ¥4950

ファイヤーキングジャパンオンラインストアでの限定リリース。マグカップと同じようにタフに使えて、テントサイトに映えるカラーリングのTシャツ、要チェックです。


(問)ジュズ “アートオブヘンプ” tel:03-6277-5573 www.gohemp.jp/

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム