漆黒&カモフラ&スケルトン。主張強めな3要素を、見事にまとめた斬新Gショックが揃い踏み!

Yasuo Sato

G-SHOCK(Gショック)」のスケルトンと言えば今も昔もプレミアムな存在だ。この度、スケルトンシリーズにカモフラ柄を起用したモデルが2022年8月に登場。

過去にも同様の組み合わせが製作されているが、今回はクリアベゼルとブラックバンド、そして基盤にカモフラージュを添えたモノトーン系のカラーバランスとなっている。

黒ベルトはどんなスタイルにも合わせやすく、汚れや経年劣化によるダメージが目立ちにくい。これにスケルトンのケースを載せることで、さりげなく違いを主張できるのだ。

さてそんな生まれ変わったスケルトン×カモフラシリーズは、3タイプがスタンバイ。

DW-5600SKC-1J ¥13200

スクエアベゼルに必要最低限のシンプルな機能を有したDW-5600、4つの液晶+スモールセコンドを備え、アルミ製の指針を採用するGA-100、そして57.5×53.4×18.5mmとビッグケースに仕上げたGA-700となっている。

GA-100SKC-1AJF ¥15950

グレーカモの盤面にはいずれも反転液晶とし、さらに各文字要素は黒に仕上げて引き締まった印象を与えている。その一方で、ELライト及びLEDの色が異なり、DW-5600はブルーグリーンのEL、GA-100はアンバー、GA-700はホワイトのLEDを採用。

GA-700SKC-1AJF ¥17050

タフネスが自慢のGショックでカモフラ柄は抜群の組み合わせだが、これにスケルトンの清涼感とモノトーンのモードな佇まいは中々にお見かけしない組み合わせ。ぜひ注目したいシリーズです。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 gshock.casio.com/jp/

Tags
Yasuo Sato

オススメアイテム